はやり目の季節が近づいてきました

はやり目とは、アデノウイルスの感染により起こる結膜炎です。
感染力が非常に強く、目を触った手で他の物を触り、他の人がそれを触って目をこするなどすると、高い確率で感染します。
その為、家族間での発症が非常に多く、毎年広い地域で流行し、今年は既に5月時点での流行が確認されています。
目やにが多く、充血、異物感、痛みなどの症状が特徴です。
学校での水泳の授業が始まる時期ですので、感染しないよう手洗いはこまめに行い、また感染が疑われる場合は、タオル等の使い回しをしないようにするなどの対策をしましょう。
少しでも気になる症状が出たら、早めの受診をお薦めします。

日程 -
池尻眼科
池尻眼科
2F/眼科
TEL:072-744-1966