紹介します。イオンの活動
「イオンふるさとの森づくり」は、ショッピングセンター(SC)が緑につつまれ地域環境にとけ込んだ場所になること、さらに緑を育む心が日本全国へそして海外へと広がっていくことを願い、SCなどの敷地内に、その地域に自生する木々を、地域のお客さまとともに植えて大切に育てていくという活動です。私たちは 1991年よりお客さまとともにこの活動を続けています。
省資源・環境保全を考えた商品群「トップバリュ共環宣言」を展開しています。
簡易包装の推進、買物袋持参運動、マイバスケット運動を推進しています。
レシート、手提げ紙袋、チラシ、コピー用紙、諸伝票、名刺など、古紙を配合した再生紙への切り替えを積極的に推進しています。
従業員自らが、店舗周辺や地域の清掃活動を実施しています。
環境保全に貢献する民間団体や個人の方々に対し、助成をおこなっています。
グループ優良企業各社の税引前利益の1%を基金として「環境保全」「国際的な文化・人材の交流」「地域の文化・社会の振興」などを推進しています。
イオンでは毎月11日をイオンデーとし、お客さまがレジ精算時にお受け取りになった黄色いレシートを投函BOXにお入れいただき、レシート合計金額の1%に相当する物品をイオンが対象団体に寄贈 しています。