ホーム > イベント

イベント 開催予定のイベント情報をご紹介!!

願いは、ひとつ。
ファイターズ応援
ONE!HOKKAIDO CAMPAIGN

日程:6月24日(金)~7月3日(日)

イオン北海道は、常に新しいチャレンジを続けるファイターズを応援します。

期間中、北海道のイオンで3,000円以上のお買い物をすると、抽選でファイターズにエールを送るVIPな特典や、お買物に便利なギフトカードなどをプレゼント!

3,000円でワンチャンス!イオン北海道スペシャルマッチにご招待!

9月24日(土)
<札幌ドーム>
東北楽天ゴールデンイーグルス戦

専用応募カードにスタンプ3個集めて投函!
<A~J>のうち、ご希望賞品をひとつ選んで、必要事項をご記入の上、店内の応募ポストにご投函ください。

【A】始球式権《小学生限定》+A席ペアチケット ☆1組2名さま
【B】花束贈呈権《小学生限定》+A席ペアチケット ☆2組4名さま
【C】プレイボールキッズ権《小学生限定》+A席ペアチケット ☆1組2名さま
【D】キッズスターター権《小学生限定》+A席ペアチケット ☆14組28名さま
【E】ベースランニング権《小学生限定》+A席ペアチケット ☆50組100名さま
【F】ダッグアウトツアー権+A席ペアチケット 10組20名さま
【G】YMCAダンス権+A席ペアチケット 25組50名さま
【H】貴賓室でのご観戦ご招待(お食事付き) 12組24名さま
【I】A席ペアチケット 75組150名さま
【J】イオンギフトカード1,000円分 100名様 ※デザインは異なる場合がございます。

●☆がついている各賞について/ペアは小学生のお子さま1名と保護者さま1名に限らせていただきます。各セレモニーはお子さまのみの参加となります。
●スペシャルマッチは、ご自宅から札幌ドームまでの往復交通費・宿泊費等はご当選者さまの負担となります。
●賞品の発送は8月下旬~9月上旬頃を予定しております。

《応募方法》
●期間中、北海道のイオンモール・イオン専門店街にてお買上げ金額 税込1,000円毎にキャンペーンスタンプを1個捺印。
●キャンペーンスタンプを3つ集めて、ご希望賞品を含む必要事項をご記入の上、店内の応募ポストに投函してください。
●応募用紙(スタンプカード)は各専門店にてお渡しいたします。
※一回のお買物で押印するスタンプは、税込1,000円毎のお買上げにつきお一人さま1個とさせていただきます。
※一回のお買物で押印するスタンプは最大60個(税込60,000円)までとなります。
※レシートの合算は不可となります。

本キャンペーンはイオン直営売場でも実施中です。詳しい応募方法については店内の応募ポストをご覧ください。
一部の賞品内容・応募方法が異なりますので詳しくは店頭でご確認ください。
【応募ポストは共通となります】

ページの先頭へ戻る

トラベローグ LIVE

日程:7月2日(土)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
按田 佳央理(フルート)
花田 進太郎(ギター)
常松 将行(カホン)

トラベローグ LIVE
按田 佳央理(フルート)

トラベローグ LIVE
花田 進太郎(ギター)

トラベローグ LIVE
常松 将行(カホン)

異なるジャンルで活躍中の若手実力派のクロスオーバーユニットの演奏をお楽しみください。

按田 佳央理(フルート) あんた かおり
北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース卒業。パリ・エコール・ノルマル音楽院高等演奏課程を審査員賞賛つき満場一致の1位で修了。帰国後は道内を中心に「サロン・ド・テーブルUMEMOTO」主催サマーコンサートやNPO法人「奏楽」主催の様々なコンサートに出演する他、フリーの講師して後進の指導も行う。これまでに吉田玲子、阿部博光、中山耕一、工藤重典、工藤雅子の各氏に師事。クレ・ドールコンクール最高位部門第1位(フランス)。第3回三田ユネスコ・フルートコンクール第1位、窪田孝子賞、三田市長賞、オーディエンス賞。第10回仙台フルートコンクール第3位。札幌フルート協会理事。アンサンブルグループ「Sprung Rhythm」、「Rare Names Quartet」各メンバー。

花田 進太郎(ギター) はなだ しんたろう
1986年9月14日生まれ。北海道出身。2007年にバークリー音楽大学に入学し2009年末に同校パフォーマンス科を優秀な成績で卒業。その後帰国し札幌を中心にプロ活動を開始する。アーティストのサポートなどジャズを中心に様々なジャンルで活躍し、今までに八代亜紀、デヴィッド・マシューズ(マンハッタン・ジャズ・オーケストラ)等と共演。2015年に1stアルバム"Shintaro Hanada Electric Band"をリリース。また同年自身のグループ"花田進太郎Electric Band"でSapporo City Jazz パークジャズライブコンテストのファイナリストに選出される。演奏活動の他に自身でギター教室を主催しギターの楽しさを多くの方に伝えている。

常松 将行(カホン) つねまつ まさゆき
2005年、ロスアンゼルスのミュージシャンズ・インスティチュート-PITに留学。2007年、ドラマー、パーカッショニストとして札幌を拠点に活動開始。21歳で音楽専門学校・教室の講師を務める。2010年、エレクトロニカポップ・ユニット「木箱」の メジャーデビューアルバム「回想未来」にパーカッショニストとして参加。2013年、ドラムソロプロジェクト1stアルバム「Northland Groove」をリリース。2015年、ワートシンフォニーの1stアルバム「未来への道を描く人」をリリース。近年では、作曲・編曲・プロデュース活動にも力を入れている。
Web Site:http://spiritual-rhythm.com/

ページの先頭へ戻る

オーボエ・ピアノ コンサート

日程:7月3日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
石塚 陽子(オーボエ)
守屋 亜樹(ピアノ)

オーボエ・ピアノ コンサート
石塚 陽子(オーボエ)

オーボエ・ピアノ コンサート
守屋 亜樹(ピアノ)

若手実力派演奏家によるコンサートをお楽しみください。

石塚 陽子(オーボエ) いしづか ようこ
石狩市出身。北海道石狩南高等学校、愛知県立芸術大学卒業。東京ミュージック&メディアアーツ尚美 コンセルヴァトアールディプロマ科修了。第11回浜松国際管楽器アカデミーにてG・シュマルフス氏のマスタークラスを受講、講師推薦プレミアムコンサートに出演。ヤマハ新人演奏会に出演。第14回KOBE国際音楽コンクールにて奨励賞を受賞。尚美ミュージックカレッジ専門学校にて演奏助手を経たのち、現在は教育研究員をつとめている。木管五重奏 Ensemble frescoメンバー。現在、フリーランスのオーボエ奏者として各地で演奏活動を行うほか、後進への指導にも当たっている。これまでにオーボエを寺岡稔、和久井仁、浦丈彦、室内楽を村田四郎、原田綾子、中川良平の各氏に師事。

守屋 亜樹(ピアノ)もりや あき
江別市出身。札幌旭丘高等学校、愛知県立芸術大学卒業。同大学定期演奏会、卒業演奏会に出演。ジャンルにとらわれない活動スタイルでコーラス指導、文化センター講師、劇団ひまわり、名古屋二期会等の音楽スタッフを務め、音楽教室にて後進の指導にあたる。2011年ウィーン私立音楽大学へ進学しオペラ伴奏法、コーチングをクリスティン・オカルント氏に師事。在学中からハイジ・ブルンナー氏等のコレペティトゥールとして絶大な信頼を得た。また、各地で行われる声楽マスタークラスのピアニストとしてこれまでにドイツ、オーストリア、イタリア、トルコへ招聘されている。2013年日生劇場開場50周年記念公演オペラ「リア」においてコレペティトゥールを務める。2015年に完全帰国し、現在は札幌・東京を拠点に各地で活動中。心に寄り添う空間作りを目指して病院等でのコンサートも積極的に行う。

ページの先頭へ戻る

【イオン北海道協賛特別展】
ちゃれんが講座 特別展「ジオパークへ行こう!」見どころ案内

日程:7月9日(土)
時間:(1)10:30~11:30 (2)13:00~14:00
場所:北海道博物館 講堂
担当講師:栗原憲一・添田雄二
対象:どなたでも
定員:先着100名

【イオン北海道協賛特別展】
ちゃれんが講座 特別展「ジオパークへ行こう!」見どころ案内

「ジオパークってどんなところ?」「どのような楽しみ方があるの?」この講座では、特別展「ジオパークへ行こう! 恐竜、アンモナイト、火山、地球の不思議を探す旅」の見どころを紹介し、ジオパークで知ることができる北海道という大地の成り立ちから、固有の自然・歴史・文化の魅力にせまります。

【お申込み方法】
事前申込、6月10日(金)よりお電話(TEL:011-898-0500)で受付しております(受付時間 9:30~17:00)。

ページの先頭へ戻る

ソプラノ・ピアノ コンサート

日程:7月9日(土)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
布施 香織(ソプラノ)
森山 綾乃(ピアノ)

ソプラノ・ピアノ コンサート
布施 香織(ソプラノ)

ソプラノ・ピアノ コンサート
森山 綾乃(ピアノ)

期待の若手演奏家によるコンサートをお楽しみください。

布施 香織(ソプラノ) ふせ かおり
札幌大谷大学芸術学部音楽学科声楽コース・演奏コースを卒業。第5回東京国際コンクール本選出場。平成25年度札幌市芸術祭新人音楽会に出演。平成27年3月に日本演奏連盟オーケストラシリーズに出演。

森山 綾乃(ピアノ) もりやま あやの
札幌市出身。北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース卒業。第12回大阪国際音楽コンクールAge-U部門ファイナリスト。第13回ショパン国際ピアノコンクールinASIA大学生部門 全国大会出場。第14回同コンクールアジア大会努力賞受賞。平成26年度札幌市民芸術祭新人音楽会に出演、奨励賞受賞。第6回北海道教育大学岩見沢校定期演奏会にてソリストをつとめる。第6回同大学卒業演奏会出演。第6回東京ピアノコンクール第2位。第9回横浜国際音楽コンクール ピアノ部門(一般Aの部)第2位。これまでピアノを奥山優香氏、横路朋子氏、ソルフェージュを手島由芙子氏、二橋潤一氏に師事。現在、北海道教育大学大学院札幌・岩見沢校音楽専修2年在籍。水田香氏に師事。

ページの先頭へ戻る

JC-K JAZZ LIVE

日程:7月10日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
酒本 ひろつぐ(トロンボーン)
樋口 美枝子(ピアノ)
釜鈴 徹(ベース)
ジョニー 黒田(カホン)

JC-K JAZZ LIVE

午後のひとときを柔らかな音色のトロンボーンとピアノ・ベース・カホンの演奏でJAZZをお楽しみください。

プロフィール
『JC-K』というグループ名はジャズ・クラシックを演奏し練習場所が琴似という略ですが、最近は不特定多数になっています。「JAZZをこよなく愛している」という共通の合言葉を持って、それぞれが演奏活動を行っています。

ページの先頭へ戻る

【イオン北海道協賛特別展】
特別イベント 北海道ジオパークまつり

日程:7月16日(土)
時間:10:00~16:30
場所:北海道博物館 講堂
担当講師:道内ジオパーク関係者
対象:どなたでも
定員:なし

【イオン北海道協賛特別展】
特別イベント 北海道ジオパークまつり

北海道内にある5つのジオパーク(洞爺湖有珠山ジオパーク、アポイ岳ジオパーク、白滝ジオパーク、三笠ジオパーク、とかち鹿追ジオパーク)の関係者が一同に集まりブースを設け、各地の魅力をPRします。ワークショップやバーチャルジオツアーなど、楽しい催しものがいっぱい。すべてのイベントに参加して、ジオパークへ行こう!

【お申込み方法】
事前申込不要(直接会場へおこしください)

ページの先頭へ戻る

Trio HS+K コンサート

日程:7月16日(土)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
大久保 陽子(クラリネット)
立木 一真(ヴィオラ)
有田 麻佑子(ピアノ)
飯島 光虹(パーカッション)

Trio HS+K コンサート
大久保 陽子(クラリネット)

Trio HS+K コンサート
立木 一真(ヴィオラ)

Trio HS+K コンサート
有田 麻佑子(ピアノ)

Trio HS+K コンサート
飯島 光虹(パーカッション)

若手実力派演奏家によるアンサンブルをお楽しみください。

大久保 陽子(クラリネット) おおくぼ ようこ
札幌市出身。北海道教育大学岩見沢校音楽コース卒業。これまでに、同大学の学内ソロ選抜演奏会、卒業演奏会、第3回定期演奏会で独奏を務める。平成26年度札幌市民芸術祭新人音楽会に出演。現在は札幌を拠点にフリーランス奏者として活動している。クラリネットを大村雅浩、亀井良信、渡部大三郎、多賀登各氏に、室内楽を内田輝、フリーデリケ・キーンレ各氏に師事。アンサンブル・ポプリ、Trio Malwa、札幌管楽ゾリステン、各メンバー。

立木 一真(ヴィオラ) たちき かずま
3歳から才能教育スズキ・メソードにてヴァイオリンを始める。高校1年生からヴァイオリンを富岡雅美氏に、大学1年生からヴィオラを廣狩 亮氏に師事。トマムリゾートセミナーにて、2009年、2010年に藤原浜雄氏に師事。2011、2012年百武由紀氏に師事。2013年2月にキタラで行われた情熱の日・芸術祭とドイツのリーダーハレで協奏交響曲のソリストを務めた。北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース管弦打楽器専攻在学中に学内ソロ選抜演奏会、室内楽選抜演奏会、卒業演奏会に出演。現在、フリーランス奏者として北海道を中心に活動中。

有田 麻佑子(ピアノ) ありた まゆこ
札幌市出身。愛知県立芸術大学を優秀な成績を収め卒業し、ドイツ、ハンブルク音楽演劇大学の大学院課程に入学、在籍。これまでに、第二回北海道ミュージックフェスティバル高校生ピアノ部門金賞、第6回横浜国際音楽コンクール審査員賞、第23回Gianluca Campochiaro国際コンクール(イタリア)ピアノソロ部門第一位および特別賞受賞。室内楽部門では、2014年第23回Gianluca Campochiaro国際コンクール室内楽部門(バイオリンデュオ)第一位。2015年10月より、ハンブルク音楽演劇大学学生ピアニストとして、管楽器の伴奏をつとめる。 これまで、鈴木さやか、山下聡、宮澤功行、佐藤鈴子、ラルフ・ナットケンパー各氏に師事。

飯島 光虹(パーカッション) いいじま こうじ
釧路市出身。10歳よりパーカッション、11歳よりドラムを始め、4年間在籍した札幌ジュニアジャズスクールにて Festival International de Jazz de MontréalやToronto Jazz Festival、上海万博にて演奏。高校よりマーチングを始める。現在は北海道を中心にジャズやロックをはじめとするオールジャンルでの演奏活動を行うとともに、小学生から社会人へのレッスンも行っている。打楽器を青山泰寛、武藤厚志、藤原靖久の諸氏に師事。またドラムを堀正輝氏、マーチングドラムを五十嵐翔氏に師事。札幌東陵高校卒業。現在、北海道教育大学岩見沢校音楽文化専攻3年次在籍。マーチングドラムパフォーマンス団体PiricaCranes所属。ロックバンドAncientYouthClubで2016年8月3日(水)にFLAKE RECORDSから1stEP『For,Emma』を全国リリース予定。

ページの先頭へ戻る

コパドイスwith 奥野義典・ジョニー黒田 BOSSA NOVA LIVE

日程:7月17日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
コパドイス:児玉 しほ(ボーカル)・飛澤 良一(ギター)
奥野 義典(サックス)
ジョニー黒田(パーカッション)

コパドイスwith 奥野義典・ジョニー黒田 BOSSA NOVA LIVE
コパドイス

コパドイスwith 奥野義典・ジョニー黒田 BOSSA NOVA LIVE
奥野 義典(サックス)

コパドイスwith 奥野義典・ジョニー黒田 BOSSA NOVA LIVE
ジョニー黒田(パーカッション)

児玉しほと飛澤良一のボサノヴァDuo「コパドイス」と実力派の共演をお楽しみください。

児玉 しほ(ボーカル) こだま しほ
札幌出身。2001年ボサノババンド"Miss Ferry"に参加、本格的なライブ活動をスタート。2003年11月、よりシンプルなサウンドを求めて、飛澤良一とボサノバユニットを結成。主に地元札幌を中心にライブやイベント、ラジオ出演等で活動。北海道では数少ない本格派ボサノバシンガー。ボサノバのみならず、MPB(ブラジルのテクニカルなポップス)や、ブラジリアンクラブジャズなど、新しい感覚の音楽も得意とする一方。北海道が誇るサンバチーム"Urso da Floresta"にも所属。幅広く活動するも、一貫してその根幹はブラジル音楽である。

飛澤 良一(ギター) とびさわ りょういち
札幌出身。18歳で上京し、ジャズギタリスト、宮の上貴昭氏に師事、ジャズを学ぶ。その後、ボサノバに影響を受け、ブラジル音楽を中心に活動。ニュージーランド、オーストラリアと渡り歩き、ブラジル、リオデジャネイロでは"PLAYS FOR CHANGE"のボーカリスト、Clarence Milton BakkerとTV出演も果たす。帰国後、元MLBニューヨークヤンキースのスラッガーで、ギタリストとしてCDデビューもしている、バーニーウイリアムスとも共演。他、一十三十一、林栄一など共演者多数。

奥野 義典(サックス) おくの よしのり
1962年2月11日、小樽市に生まれる。小樽在住。弘前大学JAZZ研究会にてサックスを手にし音楽活動を始め、その後上京。松風鉱一氏に師事。ときに豪快にブロウし、ときに繊細に歌う演奏スタイルは自由奔放そのもの。ジャズ・インプロヴィゼイションの神髄を堪能させてくれる。2008年5月、全曲オリジナル曲による3枚目のリーダーアルバム『赤い月』をリリース。北海道にあってトップレベルの演奏活動を続ける希有で貴重なアーティストである。

ジョニー黒田(パーカッション) じょにーくろだ
1964年、札幌生まれ。高校時代からドラム・パーカッションを独学で始め、大学時代にジャズバンドに参加、イベント等を中心に活動。卒業後、札幌市内ライブハウスでジャズを中心に道内各地で活動。ペッカー、高橋ゲタ夫、平田文一、向井滋春、村田浩、今津雅仁、高橋達也、池田篤、佐藤達也、今沢カゲロー等と共演多数。現在は、Johnnie 黒田 & Dixie Prince、山本敏嗣Trio、山元淳子Trio、Copa Bonitos、Jin'ks、Latin Labo 等で活動中。ヤマハPMSドラム科講師。After Dark Cafe Session リーダー。Drum Circle 札幌会長・ファシリテーター。北海道Jr太鼓コンクール審査員・課題曲提供。

ページの先頭へ戻る

須山恭一トリオ JAZZ LIVE

日程:7月18日(月・祝)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
須山 恭一(テナーサックス)
板谷 大(ピアノ)
柳 真也(ベース)

須山恭一トリオ JAZZ LIVE
須山 恭一(テナーサックス)

須山恭一トリオ JAZZ LIVE
板谷 大(ピアノ)

須山恭一トリオ JAZZ LIVE
柳 真也(ベース)

実力派演奏家による本格的なジャズライブをお楽しみください。

須山 恭一(テナーサックス) すやま きょういち
1949年生まれ。神奈川県出身。サザンオールスターズのバックバンドでの武道館ライブ出演、矢沢永吉の専属バンドのサックス奏者を務める。1983年に札幌に拠点を移し、道内での活動を展開。2003年自己のバップバンド「NEW WAVE」を結成。札幌のライブハウス等で勢力的に演奏活動を展開し、大きく歌い上げるサックスに人気が集まっている。北海道を代表するサックス奏者。音楽教室ジングル講師。

板谷 大(ピアノ) いたや ひろし
1974年、札幌市生まれ。5歳からクラシックピアノを始める。ジャズファンでもある両親の影響からジャズにも興味を持つ。大学時代より本格的にジャズピアノを始める。プレイはトラディショナルなジャズスタイルをベースにする。エネルギッシュで時には叙情的な表現もみせる、いま札幌で最も人気のあるピアニストのひとり。現在、自身のピアノトリオ・9ピースバンド、ジョニー黒田とディキシープリンス、山本敏嗣グループのほか、村田浩・澤田一範・小濱安浩・大森明・林栄一など、全国的に活躍するミュージシャンとも数多く共演している。

柳 真也(ベース) やなぎ まさや
1974年生まれ。17歳のときジャズメッセンジャーズを聴きジャズに興味を持つ。20歳でエレキベースをはじめ23歳でウッドベースに転向、ジャズに傾倒する。2000年頃より名古屋でプロ活動をはじめ、2004年に北海道へ移住。札幌を中心にジャズベーシストとして活躍している。堅実かつ柔軟なプレイに定評がある。

ページの先頭へ戻る

あそびの学校
今月のテーマ "オリジナル ペットボトルケースつくり"

日程:7月24日(日)
時間:13:00~15:00(完成次第終了です)
場所:1F はまなす広場(無印良品そば)
受付:
13:00より会場受付を開始させて頂きますが混雑状況により、番号札をお渡ししてお並び頂く場合がございます。
番号札をお持ちのお客さまも、最終受付時間は14:30とさせて頂きます。
また、開催テーマの内容・会場の状況によっては、しばらくお待ち頂いてからの参加となる場合がございます事を予めご了承願います。
人数:先着順60名(4歳~小学校6年生)
保護者さまのご同伴をお願いします。
参加費:無料

あそびの学校 今月のテーマ オリジナル ペットボトルケースつくり
7月24日(日)の教材・完成イメージです

500mlのペットボトルが入って熱を逃さない工夫もされた本格的なペットボトルケースです

さまざまな素材に触れて、作ったり・あそんだり
"子どもたちが主役"の楽しい広場が『あそびの学校』です

運営:社団法人 杜の家
後援:札幌市教育委員会
協賛:イオンモール札幌発寒
指導:発寒にこりん子供園

ページの先頭へ戻る

あそびの学校
今月のテーマ "自由に描くオリジナル麦わらぼうし"

日程:7月31日(日)
時間:13:00~15:00(完成次第終了です)
場所:1F はまなす広場(無印良品そば)
受付:
13:00より会場受付を開始させて頂きますが混雑状況により、番号札をお渡ししてお並び頂く場合がございます。
番号札をお持ちのお客さまも、最終受付時間は14:30とさせて頂きます。
また、開催テーマの内容・会場の状況によっては、しばらくお待ち頂いてからの参加となる場合がございます事を予めご了承願います。
人数:先着順60名(4歳~小学校6年生)
保護者さまのご同伴をお願いします。
参加費:無料

あそびの学校 今月のテーマ 自由に描くオリジナル麦わらぼうし
7月31日(日)の教材・完成イメージです

年齢の低いお子さまでも比較的簡単に完成させることの出来る教材です
夏の想い出つくりのお手伝いをします

さまざまな素材に触れて、作ったり・あそんだり
"子どもたちが主役"の楽しい広場が『あそびの学校』です

運営:社団法人 杜の家
後援:札幌市教育委員会
協賛:イオンモール札幌発寒
指導:発寒にこりん子供園


7月31日(日)の教材・完成イメージです

ページの先頭へ戻る

【イオン北海道協賛特別展】
講演会 北海道恐竜研究最前線

日程:7月31日(日)
時間:13:30~15:30
場所:北海道博物館 講堂
担当講師:小林快次氏(北海道大学)
対象:小学生~大人
定員:先着100名

【イオン北海道協賛特別展】
講演会 北海道恐竜研究最前線

みなさんは、北海道から恐竜が産出することを知っていますか?
近年、注目されているむかわ町穂別で発掘中の恐竜をはじめ、世界中の恐竜化石を研究し「ファルコンズ・アイ」の異名をもつ小林快次先生から、北海道で産出した恐竜化石をはじめとした、恐竜研究の最前線についてお話しいただきます。

【お申込み方法】
事前申込、7月1日(金)よりお電話(TEL:011-898-0500)で受付します(受付時間 9:30~17:00)。

ページの先頭へ戻る

【イオン北海道協賛特別展】
講演会 大地とともに生きる~ワインにかける想い~

日程:8月20日(土)
時間:13:30~15:30
場所:北海道博物館 講堂
担当講師:山﨑太地氏(山﨑ワイナリー)
対象:学生/大人
定員:先着100名

【イオン北海道協賛特別展】
講演会 大地とともに生きる~ワインにかける想い~

三笠ジオパーク内にある山﨑ワイナリーは、三笠の土壌や気候と上手につきあいながら、質の高いワインを製造し国内外から注目されているワイナリーです。この講演会では、山﨑ワイナリーの山﨑太地さんから、地域とともに生き、そしてワインとともに生きる熱い想いについてお話しいただき、ジオパークの大事なキーワードである「地域における持続可能な社会のあり方」について、参加者のみなさんと考えます。

【お申込み方法】
事前申込、7月21日(木)よりお電話(TEL:011-898-0500)で受付します(受付時間 9:30~17:00)。

ページの先頭へ戻る

【イオン北海道協賛特別展】
講演会 ジオパークで見る・食べる・学ぶ

日程:9月11日(日)
時間:13:30~15:30
場所:北海道博物館 講堂
担当講師:尾池和夫氏(京都造形芸術大学学長、京都大学名誉教授、日本ジオパーク委員会委員長)
対象:学生/大人
定員:先着100名

【イオン北海道協賛特別展】
講演会 ジオパークで見る・食べる・学ぶ

大地の公園とよばれる「ジオパーク」。ジオパークでは、どのような活動が行われているのでしょう? そして、どのような楽しみ方があるのでしょう? この講座では、ジオパークの認定審査を担当する日本ジオパーク委員会委員長である尾池和夫先生から、ジオパークの取り組みについてくわしくお話しいただきます。

【お申込み方法】
事前申込、8月12日(金)よりお電話(TEL:011-898-0500)で受付します(受付時間 9:30~17:00)。

ページの先頭へ戻る

【イオン北海道協賛特別展】
フォーラム ジオパークへ行こう!

日程:9月25日(日)
時間:13:00~16:00
場所:北海道博物館 講堂
担当講師:道内各ジオパーク関係者
対象:学生/大人
定員:先着100名

【イオン北海道協賛特別展】
フォーラム ジオパークへ行こう!

北海道内にある5カ所のジオパーク(洞爺湖有珠山ジオパーク、アポイ岳ジオパーク、白滝ジオパーク、三笠ジオパーク、とかち鹿追ジオパーク)の関係者から、各地のジオパークの魅力を語っていただきます。そして、持続可能な社会とは何か、地域で生きるとは何かなどについて参加者のみなさんと一緒に考えたいと思います。

【お申込み方法】
事前申込、8月26日(金)よりお電話(TEL:011-898-0500)で受付します(受付時間 9:30~17:00)。

ページの先頭へ戻る

ご存じですか? 20日、30日はイオンお客さま感謝デー!

イオンモール札幌発寒では
20日、30日のお客さま感謝デーを実施中です。

ページの先頭へ戻る


モバイルサイト MOBILE SITE

モバイルサイトQRコード

モバイルサイト
簡単アクセス!!

http://www.aeon.jp
/sc/sapporohassamu/