ホーム > イベント

イベント 開催予定のイベント情報をご紹介!!

ぼくたちの欲しいものあげちゃいます!
キャンペーン

期間:9月22日(木・祝)~10月2日(日)

TVCM『北のイオン物語』に出演中の雨上がり決死隊蛍原さん、平成ノブシコブシのお二人、タレント小橋亜樹さん、加藤葵さんが厳選したプレゼントが当たる!

☆北海道内のイオンでお買物をすると
抽選で1,000名さまにプレゼント!

【応募方法】
期間中、北海道内の「イオン」「イオンモール」「イオンスーパーセンター」「イオン専門店街」にて税込3,000円以上のお買い上げでチャンス!専用応募用紙に必要事項をご記入の上、店内の応募ポストに投函してご応募ください。
[商品の発送は11月初旬~中旬予定]
※詳細は店内POPにてご確認ください。

ページの先頭へ戻る

ふみの日イベント in イオンモール札幌発寒

日程:10月1日(土)・2日(日)
時間:10:00~17:00(最終受付16:30)
場所:1F すずらん広場
※参加無料

ふみの日イベント in イオンモール札幌発寒

イベント参加者には記念品をプレゼント!!

☆ぽすくまと一緒に写真をとろう!
【ぽすくま撮影時間(予定)】
1回目 10:30~10:50
2回目 13:30~13:50
3回目 14:30~14:50
4回目 15:30~15:50
※撮影はお客さまご持参のカメラでお願いいたします。

☆ゆうびん屋さんになりきり!コーナー
ゆうびん屋さんの制服を着て、ゆうびん配達の「バイク」や「くるま」と記念撮影ができるよ!

☆世界でたった1つのハガキをつくろう!
お絵かきやシールで楽しいハガキをつくろう!
つくったハガキはその場で送れるよ!

ページの先頭へ戻る

酒本廣継 2 trombone meeting JAZZ LIVE

日程:10月8日(土)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
酒本 廣継(トロンボーン)
治田 七海(トロンボーン)
長沼 発(ギター)
片山 沙知恵(ベース)

酒本廣継 2 trombone meeting JAZZ LIVE
酒本 廣継(トロンボーン)

酒本廣継 2 trombone meeting JAZZ LIVE
治田 七海(トロンボーン)

酒本廣継 2 trombone meeting JAZZ LIVE
長沼 発(ギター)

酒本廣継 2 trombone meeting JAZZ LIVE
片山 沙知恵(ベース)

ジャズのスタンダードを2トロンボーンのアレンジでお送りします。トロンボーンならではの美しいハーモニーをお楽しみ下さい。

酒本 廣継(トロンボーン) さけもと ひろつぐ
1977年、北海道門別町生まれ。苫小牧の高校からジャズビッグバンドに入り、トロンボーンを始める。この時グレンミラー楽団を聞きジャズに興味を持つ。北海道工業大学に進学しビッグバンドサークル「Sunny Fields Jazz Orc.」に所属し、札幌でのライブ活動を始める。卒業後3年間営業職に勤務したものの音楽への熱意が大きくなり、プロプレイヤーになることを決意。2002年、プロ活動を開始。札幌でのライブにて道外からのミュージシャンとの交流ができ、タイガー大越、村田浩、小濱安浩、ジェイ・トーマス氏など様々な一流プレイヤーと共演する。その後道外でのツアーライブ活動を始め、名古屋では小濱安浩が率いる「C.U.G.Jazz Orchestra」に参加。東京では札幌唯一のディキシーランドジャズバンド「ジョニー黒田とディキシープリンス」で新宿トラッドジャズフェスティバルに参加。いずれも好評を得る。また、自分の得た経験や知識を他の人にも活かしてほしいという願いから、小中学生を対象にした「北海道ジュニアジャズワークショップ(H.J.J.W.)」を設立。札幌のジャズシーンを盛り上げているプレイヤーの一人である。

治田 七海(トロンボーン) はるた ななみ
2001年生まれ。札幌市出身。5歳からクラシックピアノを習い音楽に目覚める。小学校3年生より、ジャズバンドである中の島小学校金管バンド「BECON」に参加、トロンボーンを始める。奏法及びジャズ理論を酒本廣継(tb)に師事。現在北海道ジュニアジャズワークショップに在団しながら、札幌市内のライブハウスなどでも演奏活動の場を広げつつ、各方面から注目を集める。現在中学3年生。

長沼 タツル(ギター) ながぬま たつる
1985年生まれ。高校卒業後に渡英し、Leeds College of Musicに進学。在学中に精力的な活動を行い、2007年にはイギリス国内の音大の選抜メンバーで構成されるCUK Big Bandのギタリストに選出される。また同年、学内で最も優秀なギタリストに贈られる"Eric Kershaw Prize for Plectrum Guitar"を受賞。卒業後の現在、札幌および道内での演奏活動に加え、札幌市内各所のスクールにてジャズギターやアコースティックギターの講師も務めている。アーチトップギターの最大の魅力であるアコースティックな音色による表現にこだわり、伝統的なスタンダードやジャズオリジナルなど、ストレートアヘッドなスタイルの演奏に軸足を置いて活動している。

片山 沙知恵(ベース) かたやま さちえ
苫小牧市出身。苫小牧南高校でジャズオーケストラ部に入部し、ベースを始める。2011年から地元にあるトマフィールドジャズオーケストラに入団し、苫小牧市内を中心に音楽活動を開始。その傍らで各地のセッションにも積極的に参加し、たくさんの音楽仲間と出会い小編成での活動も始める。退団後は市内市外問わず様々なミュージシャンとの共演を経験し、2015年8月より拠点を札幌に移して活動中。

ページの先頭へ戻る

ヴァイオリン・チェロ・ピアノ トリオ コンサート

日程:10月9日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
川村 拓也(ヴァイオリン)
山田 慶一(チェロ)
伊藤 千尋(ピアノ)

ヴァイオリン・チェロ・ピアノ トリオ コンサート
川村 拓也(ヴァイオリン)

ヴァイオリン・チェロ・ピアノ トリオ コンサート
山田 慶一(チェロ)

ヴァイオリン・チェロ・ピアノ トリオ コンサート
伊藤 千尋(ピアノ)

精力的な活動を展開する演奏家によるアンサンブルをお楽しみください。

川村 拓也(ヴァイオリン) かわむら たくや
3歳よりヴァイオリンを始める。2007~2010年 トマムミュージックセミナー、2014~2015年ミュージックセミナーinゆうばりを受講。2014年、文化庁/日本演奏連盟主催、新人演奏家育成プロジェクト・オーケストラシリーズにて高関健指揮/札幌交響楽団と共演。札幌フィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会にソリストとして出演、阿部博光指揮/ブルッフのヴァイオリン協奏曲を共演。2015年、文化庁/日本演奏連盟主催、新人演奏家育成プロジェクト・リサイタルシリーズのオーディションに合格し、札幌コンサートホールKitaraでリサイタルを行い、好評を博した。2016年、国際教育音楽祭PMFパシフィックミュージックアカデミーに参加。JRタワーそらのコンサート、三岸好太郎美術館ミニリサイタル、札幌北一条教会コンサートなど多数のコンサートに出演しソロ、室内楽などの演奏活動を行っている。また、病院でのボランティア演奏の活動を積極的に行っている。これまでにヴァイオリンを川村陽子、遠藤直子、市川映子、藤原浜雄 各氏に師事。S・イティコビッチ、徳永二男、内田輝各氏のレッスンを受講。ダニエル・フロシャウアー、デイヴィッド・チャン、スティーヴン・ローズ各氏のマスタークラスを受講。現在、北海道大学医学部に在学中。日本演奏連盟会員。

山田 慶一(チェロ) やまだ けいいち
長野県出身。5歳よりスズキ・メソードでチェロを始める。新潟大学教育人間科学部芸術環境創造課程音楽表現コース、チェロ専攻卒業。在学中にエマ・フェランド、ジャン=ギアン・ケラス各氏の公開レッスンを受け研鑽を積む。また同大学選抜による定期演奏会に出演。その後、国際スズキ・メソード音楽院を卒業。ハイドンのチェロ協奏曲ニ長調を音楽院オーケストラと共演。2013、14年に札幌・美唄にて世界的チェリスト林峰男氏とチェロ二重奏で共演し好評を博した。これまでにチェロを北沢加奈子、宇野哲之、林峰男の各氏に、室内楽を田中幸治、舘ゆかり、豊田耕兒の各氏に師事。ハイメス アーティスト会員、北広島音楽協会会員。現在は札幌を中心に演奏活動、チェロの指導者としてスズキ・メソード発展のために力を注いでいる。

伊藤 千尋(ピアノ) いとう ちひろ
札幌市出身。北海道教育大学芸術文化課程音楽コース卒業。2009年よりノルウェーのグリーグ音楽院へ留学し、インターナショナルディプロマを取得。2012年北海道教育大学大学院修士課程修了。幼少の頃より日本国内のピアノコンクールにおいて入賞を重ねる。これまでに札幌市役所ロビーコンサート、三岸好太郎美術館ミニリサイタル、ハイメスニューイヤーコンサートなど多数のコンサートに出演。毎年ノルウェーで開催される音楽祭や地方公演に招聘され、世界各国の優秀な若手演奏家や指導者らとコンサートを行っている。また、ソリストとして北海道教育大学オーケストラ、西区オーケストラ、札幌交響楽団と共演し、ラフマニノフのピアノ協奏曲第1番、第2番を演奏した。現在はソリストとしてだけではなく合唱やオペラのピアニストとしての活動の場も広げ、また後進の指導にも力を注いでいる。これまでに渡辺郁子、熊谷玲子、中村隆夫、二宮英美歌、樋口英子、Jan Hovden、Jiri Hlinkaの各氏に師事。ハイメスアーティスト会員。

ページの先頭へ戻る

中島弘惠トリオ JAZZ LIVE

日程:10月10日(月・祝)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
中島 弘惠(ピアノ)
菅原 昇司(トロンボーン)
北垣 響(ベース)

中島弘惠トリオ JAZZ LIVE
中島 弘惠(ピアノ)

中島弘惠トリオ JAZZ LIVE
菅原 昇司(トロンボーン)

中島弘惠トリオ JAZZ LIVE
北垣 響(ベース)

北海道のジャズシーンで活躍を続ける実力派メンバーの共演をお楽しみください。

中島 弘惠(ピアノ) なかじま ひろえ
1986年札幌出身。幼少から音楽や絵画などに強く興味を持つ。高校卒業後の進路を決めかねていた時ピアニスト田中朋子に出会い、2004年から1年半師事する。2006年よりライブに出演するようになり、同時にオリジナル曲も多く作曲し始め、主に初めて結成した自己のバンド"kook"で演奏した。様々なミュージシャンとのバンドでの活動やセッション、北大ゴスペルサークル"ciel"でのピアニストなどを経て、現在は、北垣響(b)伊藤宏樹(ds)とのピアノトリオを中心に、精力的に活動している。また、タンゴバンド"El Pente"でのライブやミロンガでの演奏、舞踏家竹内実花との完全即興でのライブ、タップダンスの吉田つぶら・Warren Claftとの道内ツアーに参加するなど、演奏活動は多岐に渡っている。米木康志(b)、石渡明廣(g)、小山彰太(ds)、セシル・モンロー(ds)、峰厚介(ts)、秋山一将(g)他多数のミュージシャンと共演。2009年Sapporo City Jazzによるコンピレーションアルバム『DRIVING JAZZ HOKKAIDO~first impression』にソロで参加。翌年2010年の『DRIVING JAZZ HOKKAIDO Lake』では奥野義典カルテット(柳真也(b)、舘山健二(ds))で参加。

菅原 昇司(トロンボーン) すがわら しょうじ
苫小牧出身。中学生の時に吹奏楽部に入りトロンボーンを始める。高校からジャズに興味を持ち、大学ではジャズオーケストラに所属。卒業後はビッグバンドに限らず小編成のバンドでも活動を始める。2012年10月、国内最大級のジャズフェスティバルである「横浜プロムナード」に板橋文夫(p)Young Lionsで出演。2013年、札幌で活動するプロミュージシャンを中心に結成されたビッグバンド「札幌ジャズアンビシャス」にリードトロンボーンで参加、2月に初コンサートを行い好評を博す。作曲、アレンジも積極的に取り組み、リーダーバンドの一つである5トロンボーンアンサンブル「F-FIVE」では、全曲自身のオリジナル曲だけを演奏している。現在は札幌でライブ、レッスン他、様々なイベントに出演し活動する。

北垣 響(ベース) きたがき きょう
1980年京都生まれ。大学入学と共にコントラバスに出会い、在学中よりさまざまなプレイヤーと競演を重ね、2006年よりプロとして活動し始める。現在札幌を中心に、板谷大DNGトリオ、福川ゆみ、石田幹雄とのユニット、南山雅樹バンド、山田敏昭トリオ、他様々なバンド、ツアー、セッションで活動中。

ページの先頭へ戻る

本居まみ with 重松忠男トリオ JAZZ LIVE

日程:10月15日(土)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
本居 まみ(ボーカル)
重松 忠男(ベース)
須山 恭一(テナーサックス)
安斉 亨(ピアノ)

本居まみ with 重松忠男トリオ JAZZ LIVE
本居 まみ(ボーカル)

本居まみ with 重松忠男トリオ JAZZ LIVE
重松 忠男(ベース)

本居まみ with 重松忠男トリオ JAZZ LIVE
須山 恭一(テナーサックス)

本居まみ with 重松忠男トリオ JAZZ LIVE
安斉 亨(ピアノ)

実力派演奏家による本格的なジャズライブをお楽しみください。

本居 まみ(ボーカル) もとい まみ
横浜市出身。ジャズミュージシャンの家庭に生まれ育ち、音楽を聴くのは好きであったが職業としては全く考えず青春時代はアルバイト程度に父親のバンドで歌い歩いていた程度。1987年ジャズクラブ「バードランド」をオープンし世良譲、峯純子、チャリートなどをゲストに迎えたライブを次々と企画して好評を博す。1992年1枚目のアルバムFor Sentimental Reasonsを発表後渡米しサンフランシスコを拠点に活動開始。地元のミュージシャンと「ホライゾン」や「ボッチェ」などのレストラン、バーなどで歌い続ける。2005年健康上の理由で治療を受けやすい日本に戻ることを決意し8月にFrom Renoを録音後9月から札幌での活動を再開する。現在札幌市内のライブハウスを中心に活動するかたわらニセコで冬シーズンにジャズバー「ハーフノート」を経営、毎週末ライブ演奏を行っている。

重松 忠男(ベース) しげまつ ただお
学生時代より演奏活動を札幌中心に開始。1980年ごろよりライブハウスを中心に本格的な音楽活動を始める。1992年夫人本居まみとともに渡米。サンフランシスコを中心にベイエリアのミュージシャンとジャズクラブ、レストランなどでの演奏。2006年に帰国し札幌での演奏活動再開、ニセコではスキーシーズン中にジャズライブ「ハーフノート」を経営。冬シーズン中は国内外のミュージシャンをゲストに迎えて毎週末ジャズライブを行っている。2012年秋に本居まみとOn The Sunny Side Of The Streetを録音。2014年12月にはアメリカから笹島明夫、Gene Jackson、David Berkmanを迎えてのツアーに参加。2015年7月にも同じメンバーでツアーを行う。

須山 恭一(テナーサックス) すやま きょういち
1949年生まれ。神奈川県出身。サザンオールスターズのバックバンドでの武道館ライブ出演、矢沢永吉の専属バンドのサックス奏者を務める。1983年に札幌に拠点を移し、道内での活動を展開。2003年自己のバップバンド「NEW WAVE」を結成。札幌のライブハウス等で勢力的に演奏活動を展開し、大きく歌い上げるサックスに人気が集まっている。北海道を代表するサックス奏者。音楽教室ジングル講師。

安斉 亨(ピアノ) あんざい とおる
札幌拠点に活動。ピアニスト&キーボーディスト。作・編曲家。ジャズ、フュージョン、R&B、Popsなどジャンル問わずに多彩な音楽活動を展開。ライブステージ、レコーディング、音楽プロデュース、音楽制作の傍ら、後進の指導にもあたる等そのフィールドは幅広く展開。横浜ジャズプロムナード、札幌シティージャズ等、タイガー大越&MIZUHOとの共演も多く、NHKのど自慢北海道での専属キーボーディスト。TV等での演奏も多い。

ページの先頭へ戻る

フルート&ピアノ コンサート

日程:10月16日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
川本 咲(フルート)
藤本 志帆(ピアノ)

フルート&ピアノ コンサート
川本 咲(フルート)

フルート&ピアノ コンサート
藤本 志帆(ピアノ)

将来が期待される若手実力派演奏家によるコンサートをお楽しみください。

川本 咲(フルート) かわもと さき
北海道教育大学岩見沢校芸術過程音楽コース卒業。パリ・エコール・ノルマル音楽院にて高等演奏家ディプロム取得。在学中、学内ソロ選抜演奏会、室内楽選抜演奏会、卒業演奏会に出演。第58回および第61回全日本学生音楽コンクール東京大会入選。第16回全日本管打楽器ソロコンテスト入選。第16回日本クラシック音楽コンクール第4位(1位2位なし)。第3回新進演奏家育成プロジェクトオーケストラ・シリーズにて札幌交響楽団と共演。札幌新人音楽会にて奨励賞受賞。これまでに工藤重典、フィリップ・ベルノルド、デニス・ブリアコフ、ルノー・フランソワ、ペーター=ルーカス・グラーフのマスタークラスを受講。JRタワー展望室T38空のコンサートや北海道立近代美術館ロビーコンサート、慰問コンサートなど札幌市を拠点に活動しながら、後進の指導にもあたる。これまでにフルートを湯澤多栄子、朴美香、阿部博光、金昌国、P.Y.Artaud、Y.Couixの各氏に、室内楽をフリーデリケ・キーンレ、内田輝、深井翔子、M.Mercierの各氏に師事。星音会、日本フルート協会、札幌フルート協会、札幌音楽家協議会、アジアフルート連盟、各会員。現在、札幌大谷高校音楽科非常勤講師、中央・平岡文化教室フルート講師。


藤本 志帆(ピアノ) ふじもと しほ
京都市立芸術大学音楽学部を首席で卒業、京都市長賞及び京都音楽協会賞受賞。京都市立芸術大学音楽学部管弦楽団(指揮:増井信孝氏)、札幌交響楽団(指揮:円光寺雅彦氏)と共演。第84回読売新人演奏会出演。札幌時計台にてソロリサイタルを開催。京都フランス音楽アカデミー奨学生として、パリのエコール・ノルマル音楽院に留学し、ピアノと室内楽のディプロマを獲得(室内楽で称賛付き1位)。シャトーピアノコンクール1位。パリ市内でコンサートに数多く出演。ピアノを佐藤睦美、橘高昌男、上野真、パトリック・ジグマノフスキの各氏に師事。またソルフェージュを手島由芙子氏、チェンバロを春山操氏、室内楽をシャンタル・ド・ビュッシー氏に師事。また各セミナーにおいて、ピエール・レアク氏、カルスト・デ・ヨング氏などからも指導を受ける。

ページの先頭へ戻る

あそびの学校
今月のテーマ "ハロウィン/飛び出すモンスター"

日程:10月16日(日)
時間:13:00~15:00(完成次第終了です)
場所:1F はまなす広場(無印良品そば)
受付:
13:00より会場受付を開始させて頂きますが混雑状況により、番号札をお渡ししてお並び頂く場合がございます。
番号札をお持ちのお客さまも、最終受付時間は14:30とさせて頂きます。
また、開催テーマの内容・会場の状況によっては、しばらくお待ち頂いてからの参加となる場合がございます事を予めご了承願います。
人数:先着順60名(4歳~小学校6年生)
保護者さまのご同伴をお願いします。
参加費:無料

あそびの学校 今月のテーマ ハロウィン/飛び出すモンスター
10月16日の教材・完成イメージです

箱、ストロー、ビニールを使って ハロウィンのどんな楽しいオモチャができるでしょうか?
さあ、一緒に遊びましょう!

さまざまな素材に触れて、作ったり・あそんだり
"子どもたちが主役"の楽しい広場が『あそびの学校』です

運営:社団法人 杜の家
後援:札幌市教育委員会
協賛:イオンモール札幌発寒
指導:発寒にこりん子供園

ページの先頭へ戻る

ご存じですか? 20日、30日はイオンお客さま感謝デー!

イオンモール札幌発寒では
20日、30日のお客さま感謝デーを実施中です。

ページの先頭へ戻る


モバイルサイト MOBILE SITE

モバイルサイトQRコード

モバイルサイト
簡単アクセス!!

http://www.aeon.jp
/sc/sapporohassamu/