• 日本語
  • English
  • ハングル
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • 日本語
  • English
  • ハングル
  • 簡体中文
  • 繁体中文

ホーム > イベント

イベント 開催予定のイベント情報をご紹介!!

い・ろ・は・す めっちゃ近い水プロジェクト

日程:7月24日(火)
時間:
トークショー 13:00~
無料配布 14:00~18:00
場所:1F すずらん広場
※観覧無料

い・ろ・は・す めっちゃ近い水プロジェクト

「い・ろ・は・す」の採水地"北海道"の様子やおいしさを紹介するために、ペナルティの二人がイオンモール札幌発寒へやってくる!会場では「い・ろ・は・す」を無料配布!ぜひ家族・友人と一緒に足をお運び下さい♪

▼い・ろ・は・す めっちゃ近い水デジタルムービー公開中
https://www.i-lohas.jp/movie/closest_to_you/

※トークショー指定観覧エリア参加及び芸人によるオリジナルネームボトル配布受取券は8:30~、南駐車場側D出入口にて配布いたします。(お1人様1枚、先着50名様までとなります)
※い・ろ・は・す無料配布、オリジナルネームボトルともに数に限りがありますので、なくなり次第終了となります。予めご了承ください。
※い・ろ・は・す無料配布はお1人様1回までの参加とさせていただきます。
※12歳未満のお子さまは保護者の方と同伴でのご参加が必要となります。
※天災、災害、ライベル印刷機の不具合・故障によってイベントを中断止させていただく場合もございます。予めご了承ください。
※混雑時は参加制限を設ける場合がございます。
※本イベントは、各種メディアによる撮影・取材があり、撮影される動画・画像は各媒体に使用される場合があります。またコカ・コーラ社の広報活動に使用される場合があります。

ページの先頭へ戻る

AIREAL LIVE

日程:7月28日(土)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
AIREAL
金野 俊秀(ベース)
蛇池 雅人(アルトサックス)
中澤 一起(ギター)

AIREAL LIVE
金野 俊秀(ベース)

AIREAL LIVE
蛇池 雅人(アルトサックス)

AIREAL LIVE
中澤 一起(ギター)

実力派ジャズプレイヤーによるユニットの演奏をお楽しみください。

金野 俊秀(ベース) かねの としひで
1983年生まれ、旭川市出身。15歳でギターを始め、17歳でエレキベースに転向。大学入学を機に札幌へ移り住み、20歳の頃にジャズに出会いウッドベースも始める。大学在学中から市内のジャズ喫茶、ライブハウス等で演奏活動を行い、エレキベースとウッドベースの両方を扱うマルチプレイヤーとして、ジャズ、フュージョン、ファンク、ラテン、ロック、ポップス等、幅広いシーンでの演奏活動を続ける。2012年11月自身のリーダーバンド"Vital Trial"で1stアルバム「Spiral」をリリース。現在も札幌市内を中心に全道各地で演奏活動、講師活動を展開させている。エルム楽器、music studio big treeでベース講師も勤める。
Website:http://m.bassist3.webnode.jp/

蛇池 雅人(アルトサックス) じゃいけ まさと
1975年北海道苫小牧市生まれ。高校時代にブラスバンドでサックスを手にする。地元大学の学生BigBandに参加。在学中より演奏活動開始。大学卒業後、会社員として働くが、29歳の時よりプロ活動へ転向。数回のNYステイで、Vincent Herring氏、Dick Oatts氏、Bob Mover氏、Grant Stewart氏、新井田孝則氏らに多くの影響を受ける。国内外問わず、多くの演奏家と共演、親交。Straight Ahead Jazzを基軸に、Smooth、Jazz Fusion、Brasil、Latin、Pops等広い分野で活動中。

中澤 一起(ギター) なかざわ かずき
札幌生まれ。岡本広氏、曽山良一氏らに師事し、その後札幌を中心に音楽活動をする。2005年に渡米を決意しLos Angeles, New Yorkに渡り、その後Los Angelesに移住する。アメリカでJinshi Ozaki氏に師事し音楽の幅を広げ、後にOzaki氏とのユニット『Healing Groovy』で活動しレコーディングでTribal TechのScott Kinzey(key)、Kirk Covington( dr)、Gary Novak(Dr)などと共演、様々なミュージシャンとプレイをし2012年に帰国。現在札幌を中心に音楽活動を再開する。

ページの先頭へ戻る

柳真也カルテット JAZZ LIVE

日程:7月29日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
柳 真也(ベース)
蛇池 雅人(アルトサックス)
長沼 発(ギター)
山下 ヤスシ(ピアノ)

柳真也カルテット JAZZ LIVE
柳 真也(ベース)

柳真也カルテット JAZZ LIVE
蛇池 雅人(アルトサックス)

柳真也カルテット JAZZ LIVE
長沼 発(ギター)

柳真也カルテット JAZZ LIVE
山下 ヤスシ(ピアノ)

実力派ベーシストを中心としたカルテットによるジャズライブをお楽しみください。

柳 真也(ベース) やなぎ まさや
1974年生まれ。17歳のときジャズメッセンジャーズを聴きジャズに興味を持つ。20歳でエレキベースをはじめ23歳でウッドベースに転向、ジャズに傾倒する。2000年頃より名古屋でプロ活動をはじめ、2004年に北海道へ移住。札幌を中心にジャズベーシストとして活躍している。堅実かつ柔軟なプレイに定評がある。

蛇池 雅人(アルトサックス) じゃいけ まさと
1975年北海道苫小牧市生まれ。高校時代にブラスバンドでサックスを手にする。地元大学の学生BigBandに参加。在学中より演奏活動開始。大学卒業後、会社員として働くが、29歳の時よりプロ活動へ転向。数回のNYステイで、Vincent Herring氏、Dick Oatts氏、Bob Mover氏、Grant Stewart氏、新井田孝則氏らに多くの影響を受ける。国内外問わず、多くの演奏家と共演、親交。Straight Ahead Jazzを基軸に、Smooth、Jazz Fusion、Brasil、Latin、Pops等広い分野で活動中。

長沼 発(ギター) ながぬま たつる
1985年生まれ。高校卒業後に渡英し、Leeds College of Musicに進学。在学中に精力的な活動を行い、2007年にはイギリス国内の音大の選抜メンバーで構成されるCUK Big Bandのギタリストに選出される。また同年、学内で最も優秀なギタリストに贈られる"Eric Kershaw Prize for Plectrum Guitar"を受賞。卒業後の現在、札幌および道内での演奏活動に加え、札幌市内各所のスクールにてジャズギターやアコースティックギターの講師も務めている。アーチトップギターの最大の魅力であるアコースティックな音色による表現にこだわり、伝統的なスタンダードやジャズオリジナルなど、ストレートアヘッドなスタイルの演奏に軸足を置いて活動している。

山下 ヤスシ(ピアノ) やました やすし
1972年札幌生れ。ピアニスト/キーボーディスト。道内のライブハウスや各種イベントでの演奏、又、譜面作成や作曲・アレンジ等の音楽製作に関わる活動を幅広く行っている。スケジュールの詳細はブログ(http://officeyy.seesaa.net/)にて公開中。現在滝川市在住。

ページの先頭へ戻る

あそびの学校
いっしょにつくろう! いっしょにあそぼう!

日程:7月29日(日)
時間:13:00~15:00(完成次第終了です)
場所:1F はまなす広場
受付:13:00より会場受付を開始させて頂きますが混雑状況により、番号札をお渡ししてお並び頂く場合がございます。
※番号札をお持ちのお客さまも、最終受付時間は14:30とさせて頂きます。
※また、開催テーマの内容・会場の状況によっては、しばらくお待ち頂いてからの参加となる場合がございます事を予めご了承願います。
人数:先着順60名(4歳~小学校6年生)
※保護者さまのご同伴をお願いします
参加費:無料

あそびの学校いっしょにつくろう! いっしょにあそぼう!
(7月29日(日)の教材・完成イメージです)

さまざまな素材に触れて、作ったり・あそんだり
"子供たちが主役"の楽しい広場が『あそびの学校』です

【今月のテーマ】
自由に描く・オリジナル麦わらぼうし

自由なイラストと、素材で飾りつけをすると
どこにも売っていない自分だけの麦わら帽子が・・・
夏と言えば、コレ!ですね

運営:社団法人 杜の家
後援:札幌市教育委員会
協賛:イオンモール札幌発寒
指導:発寒にこりん子供園

ページの先頭へ戻る

浦田オサムfrom三重県 トリオ JAZZ LIVE

日程:8月4日(土)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
浦田 オサム(テナーサックス)
南山 雅樹(ピアノ)
北垣 響(ベース)

浦田オサムfrom三重県 トリオ JAZZ LIVE
浦田 オサム(テナーサックス)

浦田オサムfrom三重県 トリオ JAZZ LIVE
南山 雅樹(ピアノ)

浦田オサムfrom三重県 トリオ JAZZ LIVE
北垣 響(ベース)

東海圏を中心に活躍中のサックスプレイヤーと道内実力派の共演をお楽しみください。

浦田 オサム(テナーサックス) うらた おさむ
三重県出身のサックス奏者。主に東海圏で活躍中。東京学芸大学時代にジャズ研究会で東京スカパラダイスオーケストラの北原雅彦氏と同期。伴にしのぎを削った間柄である。現在でも親交は続いており、ジャズ畑で共演することもしばしば。スタンゲッツを思わせる柔らかなトーンに力強さを兼ね備えた正統派テナーマン。

南山 雅樹(ピアノ) みなみやま まさき
札幌生まれ。声楽を修めた母の影響で4歳からピアノを始める。クラシック音楽以外にも、幅広い興味を持ち、ロック、ジャズ、そしてブラジル音楽などに親しみ、20歳頃から札幌のライヴ・スポットで演奏活動に入る。老舗Day By Dayの専属を2年半つとめ、右手のケガから一時活動中止。再開後は、作・編曲も含めより幅広い活動に入り、北翔大学芸術メディア学科の講師として教育活動にも力を入れている。尊敬するピアニストは、Duke Ellington、Achim Kaufmann。札幌では、Slow Boat、Jamusica、浪漫風、くう、Jerichoなどで演奏活動を展開している。

北垣 響(ベース) きたがき きょう
1980年京都生まれ。大学入学と共にコントラバスに出会い、在学中よりさまざまなプレイヤーと競演を重ね、2006年よりプロとして活動し始める。現在札幌を中心に、板谷大DNGトリオ、福川ゆみ、石田幹雄とのユニット、南山雅樹バンド、山田敏昭トリオ、他様々なバンド、ツアー、セッションで活動中。

ページの先頭へ戻る

高橋智美カルテット LIVE

日程:8月5日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
高橋 智美(ボーカル)
福 由樹子(ピアノ)
伊藤 未央(ベース)
河合 草平(パーカッション)

高橋智美カルテット LIVE
高橋 智美(ボーカル)

高橋智美カルテット LIVE
福 由樹子(ピアノ)

高橋智美カルテット LIVE
伊藤 未央(ベース)

高橋智美カルテット LIVE
河合 草平(パーカッション)

様々な活動を展開する実力派の共演をお楽しみください。

高橋 智美(ボーカル) たかはし ともみ
実力派JAZZ&POPSコーラスグループ『HONEYVEE』の初代メンバーとしてヴォーカリストとしてのキャリアをスタート。尾崎亜美、五十嵐浩晃、松山千春、西田ひかる、札幌交響楽団、など様々な道内外アーティストと共演。2004年からはJRタワーホテル日航札幌35F『SKYJ』にて専属Vocalistとして10年間務め、その後1stアルバム『旅の果て』、2ndアルバム『しずかな涙』をリリース。2012年、サッポロ・シティ・ジャズContestのファイナリストに選出され同年、3rdアルバム『Into MyHeart』をリリース。2013年、オークランドにて行われたイベント【JAPANDAY】に出演。更に台湾の人気テレビドラマ『我愛你愛你愛我』に出演し、台湾でのライブツアーを行う。2015年、世界的に名高いマンハッタンジャズクィンテットを率いる天才アレンジャーデヴィッド・マシューズ氏との共演を果たす。本年は、元TーSQUAREの松本圭司氏とのセッションを行うなど、活動の幅を広げている。自ら作詞作曲を手がけ、シンガーソングライターとしてもその活に力を入れ、深く印象的な歌声は聴衆を引き込む独自の歌唱力として唯一無二のものである。

福 由樹子(ピアノ) ふく ゆきこ
札幌市在住。幼少よりヤマハ音楽教室に通い、ピアノを始める。北海道教育大学芸術音楽コースに入学。ピアノ・声楽・作曲等の勉強をする傍ら、バンド活動を始める。現在道内・関東にて、様々な形態でセッション・レコーディング・サポート・など、音楽のジャンル問わず幅広く演奏する。また、CM音楽、アーティストの楽曲制作・アレンジやサウンドプロデュース、自身のソロ活動も精力的に行う。ジャンルを超えてよい音楽を創り演奏することをモットーとしている。2014年玉城ちはるメジャーデビューアルバム「私は生きてる」(テイチク)に4曲楽曲提供と編曲・演奏で参加。2015年コンピレーションアルバム「猫と音楽の休日」(ユニバーサル)編曲&演奏。2015・2016・2017年大友良英さっぽろスペシャルビッグバンドに参加。2015年12月、クラシックバレエ「farewell2015特別プログラム」編曲。2016年10月名古屋城本丸御殿テーマソング「千年物語/玉城ちはる」作編曲。2017年5月稚内中学校第2校歌「はじまりの朝/SE-NO」混声3部合唱編曲。2017年7月CSテレビ「ショップチャンネル」にてJPOPピアノソロカバーアルバム発売。
http://pianizmix.seesaa.net/
https://www.youtube.com/channel/UC2-WCEdejTNifJKW32Igbzg

伊藤 未央(ベース) いとう みお
北海道室蘭市生まれ、札幌市在住。地元大学サークル入部と共にジャズとコントラバスと出会う。その後札幌へ移住し、移住1年目にて年間100本を越えるライブに参加。2012年ジャズ及びラテンピアニスト市川芳弘氏(p)と出会い、ラテン、ソンについて学び、それをきっかけに札幌・東京の第一線のミュージシャンと共演し、様々な指導を受ける。(共演ミュージシャン:森村献、藤井摂、都筑章浩、Masayo、Jimmy Bosch、坂上領、SiNGO、他)。2013年北海道最大のジャズフェス、サッポロシティジャズ、パークジャズライブ2013コンテストにて、村川佳宏Quartettで出演し、グランプリを受賞。2014年6月上記優勝バンドとして、カナダトロントジャズフェスティバルへ出演。近年は、ジャズを軸に演奏活動を行う中、様々なジャンルの音楽にも触れ、ジャズバーでの演奏の他、ラテンバンド、POPSのサポートや、クラシックの勉強にも励み、様々な経験が双方に生きる演奏を心がけている。

河合 草平(パーカッション) かわい そうへい
北海道札幌市出身。6歳の頃よりドラムを始める。高校卒業後アメリカ、カリフォルニア州Musician's Insutitute P.I.T.(ドラム科)へ2年間留学。Jazz DrummingをChuck Flores,Tim McIntyer、Funk DrummingをDave Salinas、総合的なdrummingをGary Garbatini各氏に師事。現在は札幌市を中心に全道各地及び道外でセッションドラマーとしてジャズからフュージョン、ファンク、ブルース、R&Bそして吹奏楽までジャンルにとらわれないオールラウンドドラマーとして活動を展開している。八木のぶお、松本圭司、須藤満、村田陽一、島裕介、濱崎航、堀秀彰、坂上領、宮崎隆睦、鈴木よしひさ、伊藤志宏、田野城寿夫、矢吹卓、本多俊之、森村献、寺久保エレナ、椎名純平、つづらのあつし、田中菜緒子、山本一、HiroNoguchi、Mika Mori、josei、Nori Naraoka各氏など国内外で活躍するミュージシャンとの共演の他、地元である北海道の音楽シーンを牽引するミュージシャンたちとも精力的にセッションワーク等を通じて音楽活動を展開中。また後進の指導にも精力的に取り組んでいる。参加音源の中でもHTB開局50年記念ソング『ハイタッチ』(作曲:寺久保エレナ/編曲:松本圭司/プロデュース:本間昭光各氏による)は現在iTunesにて好評配信中。

ページの先頭へ戻る

あそびの学校
いっしょにつくろう! いっしょにあそぼう!

日程:8月5日(日)
時間:13:00~15:00(完成次第終了です)
場所:1F はまなす広場
受付:13:00より会場受付を開始させて頂きますが混雑状況により、番号札をお渡ししてお並び頂く場合がございます。
※番号札をお持ちのお客さまも、最終受付時間は14:30とさせて頂きます。
※また、開催テーマの内容・会場の状況によっては、しばらくお待ち頂いてからの参加となる場合がございます事を予めご了承願います。
人数:先着順60名(4歳~小学校6年生)
※保護者さまのご同伴をお願いします
参加費:無料

あそびの学校いっしょにつくろう! いっしょにあそぼう!
(8月5日(日)の教材・完成イメージです)

さまざまな素材に触れて、作ったり・あそんだり
"子供たちが主役"の楽しい広場が『あそびの学校』です

【今月のテーマ】
貝殻で飾る写真立て

粘土を貼りつけたフレームと貝殻を使って作ります
季節感あれる写真立てにおさめる素敵な1枚は
どんな夏の想い出になるのでしょう?

運営:社団法人 杜の家
後援:札幌市教育委員会
協賛:イオンモール札幌発寒
指導:発寒にこりん子供園

ページの先頭へ戻る

菅原昇司トリオ JAZZ LIVE with玉村優香

日程:8月11日(土)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
菅原 昇司(トロンボーン)
長沼 発(ギター)
柳 真也(ベース)
玉村 優香(ボーカル)

菅原昇司トリオ JAZZ LIVE with玉村優香
菅原 昇司(トロンボーン)

菅原昇司トリオ JAZZ LIVE with玉村優香
長沼 発(ギター)

菅原昇司トリオ JAZZ LIVE with玉村優香
柳 真也(ベース)

菅原昇司トリオ JAZZ LIVE with玉村優香
玉村 優香(ボーカル)

実力派演奏家の共演をお楽しみください。

玉村 優香(ボーカル) たまむら ゆうか
札幌出身。19歳で語学と音楽の勉強のためにオーストラリアへ留学。シドニーにて恩師となるジャズシンガーに出会い、歌う楽しさに触れジャズが好きになる。以降、カナダやアメリカ、ニュージーランドへも足を運び、現地の優れたミュージシャンとの交流も深く、精力的にレッスンやライヴを経験。帰国後は、札幌にて講師活動や自身のライヴ活動、歌詞講座を開催等での活動している。

菅原 昇司(トロンボーン) すがわら しょうじ
苫小牧出身。2013年、札幌で活動するプロミュージシャンを中心に結成されたビッグバンド「札幌ジャズアンビシャス」にリードトロンボーンで参加、2月に初コンサートを行い好評を博す。作曲、アレンジも積極的に取り組み、リーダーバンドの一つである5トロンボーンアンサンブル「F-FIVE」では、全曲自身のオリジナル曲だけを演奏している。現在は札幌でライブ、レッスン他、様々なイベントに出演し活動する。

長沼 発(ギター) ながぬま たつる
1985年生まれ。高校卒業後に渡英し、Leeds College of Musicに進学。在学中に精力的な活動を行い、2007年にはイギリス国内の音大の選抜メンバーで構成されるCUK Big Bandのギタリストに選出される。また同年、学内で最も優秀なギタリストに贈られる"Eric Kershaw Prize for Plectrum Guitar"を受賞。卒業後の現在、札幌および道内での演奏活動に加え、札幌市内各所のスクールにてジャズギターやアコースティックギターの講師も務めている。アーチトップギターの最大の魅力であるアコースティックな音色による表現にこだわり、伝統的なスタンダードやジャズオリジナルなど、ストレートアヘッドなスタイルの演奏に軸足を置いて活動している。

柳 真也(ベース) やなぎ まさや
1974年生まれ。17歳のときジャズメッセンジャーズを聴きジャズに興味を持つ。20歳でエレキベースをはじめ23歳でウッドベースに転向、ジャズに傾倒する。2000年頃より名古屋でプロ活動をはじめ、2004年に北海道へ移住。札幌を中心にジャズベーシストとして活躍している。堅実かつ柔軟なプレイに定評がある。

ページの先頭へ戻る

ランス室内楽団 from 木管五重奏

日程:8月12日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
按田 佳央理(フルート)
中村 和乃子(オーボエ)
中川 知美(クラリネット)
濵田 奈美(ファゴット)
向畑 華仁衣(ホルン)

ランス室内楽団 from 木管五重奏
按田 佳央理(フルート)

ランス室内楽団 from 木管五重奏
中村 和乃子(オーボエ)

ランス室内楽団 from 木管五重奏
中川 知美(クラリネット)

ランス室内楽団 from 木管五重奏
濵田 奈美(ファゴット)

ランス室内楽団 from 木管五重奏
向畑 華仁衣(ホルン)

若手実力派よるアンサンブルをお楽しみください。

按田 佳央理(フルート) あんた かおり
北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース卒業後、渡仏。パリ・エコール・ノルマル音楽院高等演奏課程を首席で修了。吉田玲子、阿部博光、中山耕一、工藤重典、工藤雅子の各氏に師事。クレ・ドール・コンクール第1位。第3回三田ユネスコ・フルートコンクール第1位、窪田孝子賞、三田市長賞、オーディエンス賞受賞。第10回仙台フルートコンクール第3位。現在はクラシックのみならず、アイリッシュやジャズなどジャンルを定めず演奏活動を展開。ソロ活動の他、アンサンブルユニット"Sprung Rhythm"(スプラングリズム)、アイリッシュバンド"Notes of North"(ノーツオブノース)などユニット活動も精力的に行っている。札幌フルート協会理事。後進の指導にも力を入れており、北海道教育楽器で講師を務める傍ら、自身でプライベートレッスンも行っている。2018年4月28日にはザ・ルーテルホールにてリサイタルを開催。

中村 和乃子(オーボエ) なかむら なのこ
稚内市出身。北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース卒業。在学中、学内ソロ選抜演奏会、室内楽選抜演奏会、第5回卒業演奏会に出演。2012年8月より1年間、派遣留学生としてノルウェーのグリーグ音楽院に留学。JRタワー展望台そらのコンサート、Kitaraのサマーコンサート等に出演。第19回「風がみつけた街」たきかわ音楽祭において、プラタナス賞を受賞。これまでにオーボエを岩崎弘昌、スタイナー・ハンネヴォルドの各氏に師事。サイモン・イームス氏のレッスンを受講。また、室内楽を内田輝、フリーデリケ・キーンレの各氏に師事。現在、札幌を中心にフリーランス演奏家として活動し、後進の指導にもあたっている。

中川 知美(クラリネット) なかがわ ともみ
札幌市出身。東海大学付属第四高等学校、国立音楽大学卒業後、ローム ミュージック ファンデーションの奨学金を得て渡仏。パリ地方音楽院、パリ・エコール・ノルマル音楽院を共に満場一致の最優秀で卒業。フランス・ピカルディコンクール第1位。新進演奏家育成プロジェクトにて、ウェーバーのクラリネット協奏曲第1番を札幌交響楽団と共演、札幌コンサートホールKitaraにてソロ・リサイタルを開催。クラリネットを村松時雄、武田忠善、フランク・アメ、ギィ・ドゥプリュ各氏に師事。現在、演奏活動を行うほか、指導にもあたっている。

濵田 奈美(ファゴット) はまだ なみ
札幌大谷大学芸術学部音楽学科管弦打楽コース演奏クラス卒業。鹿野智子、小山昭雄各氏の公開レッスンを受講。JRタワー展望台そらのコンサート、同大学主催音の輪コンサート、卒業演奏会、Kitaraサマーコンサート等に出演。在学中、同大学オーケストラとソリストとして共演。これまでにファゴットを夏山朋子氏に師事。室内楽を菊地秀夫、谷本聡子、三瓶佳紀の各氏に師事。札幌音楽家協議会会員。

向畑 華仁衣(ホルン) むかいはた はにい
12歳よりホルンを始める。北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース管弦打楽器専攻卒業。在学中、学内室内楽選抜演奏会等に出演。また、札幌・旭川・釧路で木管五重奏の演奏会を行う。これまでホルンを島方晴康、市川雅敏、両氏に師事。室内楽を内田輝、中村隆夫、フリーデリケ・キーンレ、渡部謙一各氏に師事。現在札幌を中心に演奏活動を行いながら、後進の指導にも当たっている。

ページの先頭へ戻る


モバイルサイト MOBILE SITE

モバイルサイトQRコード

モバイルサイト
簡単アクセス!!

http://www.aeon.jp
/sc/sapporohassamu/