ホーム > イベント

イベント 開催予定のイベント情報をご紹介!!

オーボエ&ピアノ 鈴木姉弟コンサート

日程:7月30日(土)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
鈴木 景子(オーボエ)
鈴木 孝彦(ピアノ)

オーボエ&ピアノ 鈴木姉弟コンサート
鈴木 景子(オーボエ)

オーボエ&ピアノ 鈴木姉弟コンサート
鈴木 孝彦(ピアノ)

精力的な活動を展開する姉弟演奏家によるコンサートをお楽しみください。

鈴木 景子(オーボエ) すずき けいこ
札幌大谷短期大学音楽科卒業、同専攻科修了。学士取得。同短大定期演奏会、卒業演奏会などに出演。また、在学中より札幌市民芸術祭新人音楽会、札幌現代音楽展、木村雅信氏作品演奏会、谷の音会45周年記念コンサート、大谷短期大学部開学50周年記念演奏会、三岸好太郎美術館ミニリサイタル、JRタワーそらのコンサート、成田国際空港ターミナルライブなど様々なコンサートへ出演し、また、後進の指導を行っている。寺岡稔、高井明の各氏に師事。G・シュマールフス氏、J・ギシャール氏のレッスンを受講。女性音楽グループ・あみゅぜ。メンバー。札幌音楽家協議会会員。

鈴木 孝彦(ピアノ) すずき たかひこ
ピアニスト、作編曲家。1984年、札幌市出身。北海道札幌丘珠高校、東京音楽大学ピアノ演奏家コースを経て、2009年東京音楽大学大学院修士課程修了。大学、大学院在学中特待奨学生。2008年度同大学ティーチングアシスタント。2011年、ベーシスト飛鳥とインストゥルメンタルロックバンド Piano Bass Worldを結成。レーシングチーム チームルマン公式 テーマ曲集「Team Le Mans Mix」などを手掛ける。 これまでに、Toshi(X JAPAN)、PENICILLIN、門倉有希、磯山純、水野紗希、大比良瑞希、ユッコ・ミラーなど、様々なアーティストのピアニストを務める。別名「うにピアニスト」では、YouTubeでのX JAPAN楽曲ピアノ演奏動画が計100万回以上 再生され、世界中から注目を浴びている。2014~2015年、成田空港ターミナルコンサートのレギュラーピアニスト。(株)TopKnock Music Producer。

ページの先頭へ戻る

ひつじのショーン無料撮影会!!

日程:7月31日(日)
時間:(1)12:30~13:00 (2)13:30~14:00 (3)16:30~17:00
場所:3F ソユーゲームフィールド

ひつじのショーン無料撮影会!!

ひつじのショーンと一緒に写真を撮ったり握手ができるよ♪
お写真を撮る際はカメラをご持参頂きますようお願い致します♪

ページの先頭へ戻る

あそびの学校
今月のテーマ "自由に描くオリジナル麦わらぼうし"

日程:7月31日(日)
時間:13:00~15:00(完成次第終了です)
場所:1F はまなす広場(無印良品そば)
受付:
13:00より会場受付を開始させて頂きますが混雑状況により、番号札をお渡ししてお並び頂く場合がございます。
番号札をお持ちのお客さまも、最終受付時間は14:30とさせて頂きます。
また、開催テーマの内容・会場の状況によっては、しばらくお待ち頂いてからの参加となる場合がございます事を予めご了承願います。
人数:先着順60名(4歳~小学校6年生)
保護者さまのご同伴をお願いします。
参加費:無料

あそびの学校 今月のテーマ 自由に描くオリジナル麦わらぼうし
7月31日(日)の教材・完成イメージです

年齢の低いお子さまでも比較的簡単に完成させることの出来る教材です
夏の想い出つくりのお手伝いをします

さまざまな素材に触れて、作ったり・あそんだり
"子どもたちが主役"の楽しい広場が『あそびの学校』です

運営:社団法人 杜の家
後援:札幌市教育委員会
協賛:イオンモール札幌発寒
指導:発寒にこりん子供園


7月31日(日)の教材・完成イメージです

ページの先頭へ戻る

蛇池雅人カルテット JAZZ LIVE

日程:7月31日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
蛇池 雅人(アルトサックス)
治田 七海(トロンボーン)
本山 禎朗(ピアノ)
豊田 健(ベース)

蛇池雅人カルテット JAZZ LIVE
蛇池 雅人(アルトサックス)

蛇池雅人カルテット JAZZ LIVE
治田 七海(トロンボーン)

蛇池雅人カルテット JAZZ LIVE
本山 禎朗(ピアノ)

蛇池雅人カルテット JAZZ LIVE
豊田 健(ベース)

北海道のジャズシーンで活躍を続ける実力派メンバーと期待の現役中学生トロンボーンプレイヤーの共演をお楽しみください。

蛇池 雅人(アルトサックス) じゃいけ まさと
1975年北海道苫小牧市生まれ。高校時代にブラスバンドでサックスを手にする。地元大学の学生BigBandに参加。在学中より演奏活動開始。大学卒業後、会社員として働くが、29歳の時よりプロ活動へ転向。数回のNYステイで、Vincent Herring氏、Dick Oatts氏、Bob Mover氏、Grant Stewart氏、新井田孝則氏らに多くの影響を受ける。国内外問わず、多くの演奏家と共演、親交。Straight Ahead Jazzを基軸に、Smooth、Jazz Fusion、Brasil、Latin、Pops等広い分野で活動中。

治田 七海(トロンボーン) はるた ななみ
2001年生まれ。札幌市出身。5歳からクラシックピアノを習い音楽に目覚める。小学校3年生より、ジャズバンドである中の島小学校金管バンド「BECON」に参加、トロンボーンを始める。奏法及びジャズ理論を酒本廣継(tb)に師事。現在北海道ジュニアジャズワークショップに在団しながら、札幌市内のライブハウスなどでも演奏活動の場を広げつつ、各方面から注目を集める。現在中学3年生。

本山 禎朗(ピアノ) もとやま ともあき
1987年長野県生まれ、滋賀県出身。3歳頃からクラシックピアノを学び、高校入学と共に吹奏楽部に入部、バスクラリネットを吹く。大学入学と共にジャズ研究会に入部し、ジャズピアノを始め、2013年よりプロとしての活動を始める。2015年、2016年サッポロシティジャズパークジャズライブコンテストに花田進太郎Electric Bandにてファイナリストに選出。現在はTwo Books Trio初め自己のリーダーグループの他札幌市のライブスポットを中心に道内外ミュージシャンとの演奏活動を行っている。また、ラウンジでのソロ演奏も行っている。主な共演者は、池田篤、小山彰太、竹内直、永田利樹、早坂紗知、米木康志等。
blog:http://ameblo.jp/todo48/

豊田 健(ベース) とよだ たけし
1970年、札幌市出身。小・中学にかけてブラスバンドでトロンボーン・サックスを始め、中学2年の頃よりベースを独学で始める。小樽商科大学入学後ジャズ研究会に所属しウッドベースを手にし、故・伝法諭氏に師事。在学中より札幌・小樽で演奏活動を始める。1998年より北海道を代表するピアニストである福居良のグループに加入(~2004年)。現在、札幌を中心に様々なライブやセッションに参加。向井滋春(tb)、中村誠一(ts)などの北海道ツアーにも参加。

ページの先頭へ戻る

【イオン北海道協賛特別展】
講演会 北海道恐竜研究最前線

日程:7月31日(日)
時間:13:30~15:30
場所:北海道博物館 講堂
担当講師:小林快次氏(北海道大学)
対象:小学生~大人
定員:先着100名

【イオン北海道協賛特別展】
講演会 北海道恐竜研究最前線

みなさんは、北海道から恐竜が産出することを知っていますか?
近年、注目されているむかわ町穂別で発掘中の恐竜をはじめ、世界中の恐竜化石を研究し「ファルコンズ・アイ」の異名をもつ小林快次先生から、北海道で産出した恐竜化石をはじめとした、恐竜研究の最前線についてお話しいただきます。

【お申込み方法】
事前申込、7月1日(金)よりお電話(TEL:011-898-0500)で受付します(受付時間 9:30~17:00)。

ページの先頭へ戻る

Sprung Rhythm コンサート

日程:8月6日(土)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
中江 早希(ソプラノ)
林 ひかる(ヴァイオリン)
按田 佳央理(フルート)
直江 香世子(ピアノ/作編曲)

Sprung Rhythm コンサート
中江 早希(ソプラノ)

Sprung Rhythm コンサート
林 ひかる(ヴァイオリン)

Sprung Rhythm コンサート
按田 佳央理(フルート)

Sprung Rhythm コンサート
直江 香世子(ピアノ/作編曲)

Sprung Rhythm(スプラング・リズム)
中江早希(ソプラノ)・林ひかる(ヴァイオリン)・按田佳央理(フルート)・直江香世子(ピアノ/作編曲)からなるアンサンブルユニット。4人全員が"北海道教育大学岩見沢校第一期生"であり、それぞれがフリーの音楽家として活動している。2011年にSprung Rhythmを結成し、これまでに札幌・小樽・旭川・鷹栖、そして東京と計12回の自主公演を行う。また、2012年にフランスから帰国したフルーティスト按田佳央理も新メンバーとして加わり、4人で新たなスタートを切る。コンサートでは、クラシック音楽、ポピュラー音楽、アイリッシュ(民族音楽)、ジャズテイスト など様々なジャンルを演奏します。
●公式ウェブサイト
https://sites.google.com/a/k-naoe.com/sprung-rhythm/
●公式Facebookページ
https://www.facebook.com/SprungRhythm

中江 早希(ソプラノ) なかえ さき
北海道出身。北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース声楽専攻卒業。東京藝術大学修士課程音楽研究科声楽専攻独唱科修了。大学院アカンサス賞受賞。現在、同大学院博士後期課程に在籍。2008年旭川新人音楽賞受賞。第14回日本モーツァルト音楽コンクール声楽部門第2位。第78回日本音楽コンクールオペラ部門にて入選。第3回ジュリアード音楽院コンクール第1位。第12回 中田喜直記念コンクールにて、大賞を受賞。第25回ハイメス音楽コンクールにて声楽部門第1位。第11回東京音楽コンクール声楽部門第3位。(1位なし)。オペラでは『ドン・ジョヴァンニ』よりドンナ・アンナ役、『コシ・ファン・トゥッテ』よりフィオルディリージ役、プッチーニ作曲『ラ・ボエーム』よりムゼッタ役、ヴェルディ作曲『リゴレット』よりジルダ役などを演じる。また、宗教曲では、モーツァルト『ハ短調ミサ』、『レクイエム』、ベートーヴェン作曲『第九』、『ミサ・ソレムニス』、カール・オルフ作曲『カルミナ・ブラーナ』、フォーレ作曲『レクイエム』などのソリストを務める。これまでに、声楽を塚田康弘、針生美智子、佐々木典子の各氏に師事。

林 ひかる(ヴァイオリン) はやし ひかる
北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース弦楽器専攻卒業。2008~2009年、交換留学生としてフィンランドのシベリウス・アカデミーに留学。大学の定期演奏会では、作曲専攻生(直江香世子)の作品でソリストとして出演。在学中からクラシックにとらわれず、アイリッシュミュージックやポピュラーミュージックなど、様々なジャンルによる演奏会を開催している。2013年夏、作編曲家の直江香世子と1stミニアルバムを発売。これまでにヴァイオリンを故Hiroko Sawa Primrose、土方恭之、宮崎陽江、内田輝、山本聖子の各氏に師事。現在、エルム楽器ヴァイオリン講師として、後進の指導にも力を注いでいる。札幌音楽家協議会、日本シベリウス協会、各会員。

按田 佳央理(フルート) あんた かおり
北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース卒業。パリ・エコール・ノルマル音楽院高等演奏課程を審査員賞賛つき満場一致の1位で修了。帰国後は道内を中心に「サロン・ド・テーブルUMEMOTO」主催サマーコンサートやNPO法人「奏楽」主催の様々なコンサートに出演する他、フリーの講師して後進の指導も行う。これまでに吉田玲子、阿部博光、中山耕一、工藤重典、工藤雅子の各氏に師事。クレ・ドールコンクール最高位部門第1位(フランス)。第3回三田ユネスコ・フルートコンクール第1位、窪田孝子賞、三田市長賞、オーディエンス賞。第10回仙台フルートコンクール第3位。札幌フルート協会理事。アンサンブルグループ「Sprung Rhythm」、「Rare Names Quartet」各メンバー。

直江 香世子(ピアノ/作編曲) なおえ かよこ
北海道小樽市出身、東京在住。北海道小樽潮陵高等学校、北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース作曲専攻を経て、東京藝術大学大学院音楽研究科音楽音響創造研究分野修士課程修了。大学在学時に行われた定期演奏会にて《Fantasy for Violin and Orchestra》、大学院修了制作発表会にてオンドマルトノを伴う室内楽、声楽、電子音響のための小オペラ『猿の手』を初演。在学中より、作編曲家としてジャンルを問わず様々なコンサートや他アーティストへの楽曲・アレンジ提供、委嘱作曲・編曲、映画・CM・アニメーション・アプリケーションなどの音楽やサウンドデザインを手がけており、オーケストラ編曲作品はこれまでに札幌交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、オーケストラ・アンサンブル金沢により演奏されている。また、楽譜販売サイト 「Music Bells」にて編曲作品の楽譜を出版している。ピアニストとしても活動し、コンサート・ライブに多数出演。北海道教育大学の同期生と結成したアンサンブル・ユニット「Sprung Rhythm」、ヴァイオリニスト林ひかるとのデュオ・ユニット「Salacoro」としての活動も精力的に行っている。2013年8月、自身がピアノ及びアレンジ・サウンドプロデュースを担当したSalacoro 1stミニアルバム「涙のあとに・・・」をリリース。2015年4月、ソプラノ歌手田村麻子の伴奏者としてJ.F.ケネディーセンターミレニアム・ステージ(ワシントンD.C.)などに出演。同年8月、自身がピアノ及びアレンジを担当した田村麻子の最新CD「ノスタルジア―日本の歌」がNaxos Japanからリリースされ、ANA SKY CHANNEL(国際線オーディオプログラム)にも搭載された。2010年より「HTB・朝日ジルベスターコンサート」オーケストラアレンジャー。北海道作曲家協会会員。これまでに作曲を南聡、二橋潤一、佐々木茂、西岡龍彦の各氏に、ピアノを薄井豊美、二宮英美歌、丹内真弓の各氏に、和声法を手島由芙子氏に師事。

ページの先頭へ戻る

フルート&ピアノ コンサート

日程:8月7日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
浅井 良子(フルート)
木村 優(ピアノ)

フルート&ピアノ コンサート
浅井 良子(フルート)

フルート&ピアノ コンサート
木村 優(ピアノ)

実力派演奏家によるコンサートをお楽しみください。

浅井 良子(フルート) あさい りょうこ
1980年生まれ。北海道増毛町出身。12歳よりフルートを始める。札幌大谷短期大学音楽科卒業。2002年札幌市民芸術祭新人音楽会出演。第4回仙台フルートコンクール第3位受賞、第9回同コンクール入選。2010年日本演奏連盟新人演奏会にて高関健指揮、札幌交響楽団と共演。2009年、2011年に札幌市にてソロリサイタルを開催。2014年ブダペスト市(ハンガリー)にて秋の現代音楽祭カフェ・ブダペストに出演。その他、札幌市民ロビーコンサート、三岸好太郎美術館ミニリサイタルなど多数の演奏会やイベントに出演。現在はコンサートやライブの出演、レコーディング参加、フルート講師として活動を行っている。これまでにフルートを高橋紫、新井まどか、大友太郎各氏に師事。札幌フルート協会理事。札幌音楽家協議会、日本フルート協会会員。

木村 優(ピアノ) きむら ゆう
4歳よりクラシックピアノを習う。学生時代は北海道大学ジャズ研究会に所属。2013年サッポロシティジャズパークジャズライブコンテストに村川佳宏カルテットで出演、グランプリ受賞。翌2014年、カナダで行われたトロントジャズフェスティバルに出演。

ページの先頭へ戻る

あそびの学校
今月のテーマ "貝殻をつかった貼り絵"

日程:8月7日(日)
時間:13:00~15:00(完成次第終了です)
場所:1F はまなす広場(無印良品そば)
受付:
13:00より会場受付を開始させて頂きますが混雑状況により、番号札をお渡ししてお並び頂く場合がございます。
番号札をお持ちのお客さまも、最終受付時間は14:30とさせて頂きます。
また、開催テーマの内容・会場の状況によっては、しばらくお待ち頂いてからの参加となる場合がございます事を予めご了承願います。
人数:先着順60名(4歳~小学校6年生)
保護者さまのご同伴をお願いします。
参加費:無料

あそびの学校 今月のテーマ 貝殻をつかった貼り絵

夏の想い出や素敵な風景、自分の世界を表現して、良い夏の場面を完成させて下さい

さまざまな素材に触れて、作ったり・あそんだり
"子どもたちが主役"の楽しい広場が『あそびの学校』です

運営:社団法人 杜の家
後援:札幌市教育委員会
協賛:イオンモール札幌発寒
指導:発寒にこりん子供園

ページの先頭へ戻る

伊藤光湖 ヴァイオリンコンサート

日程:8月11日(木・祝)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
伊藤 光湖(ヴァイオリン)
坂田 朋優(ピアノ)

伊藤光湖 ヴァイオリンコンサート
伊藤 光湖(ヴァイオリン)

伊藤光湖 ヴァイオリンコンサート
坂田 朋優(ピアノ)

フランス・パリと札幌を拠点に精力的な活動を展開する実力派ヴァイオリニスト・伊藤光湖によるコンサートをお楽しみ下さい。

伊藤 光湖(ヴァイオリン) いとう みつこ
滝川市生まれ。岩見沢東高等学校、京都市立芸術大学卒業後渡英。英国ギルドホール(大学院)、仏パリ・エコールノルマル各音楽院在学中に演奏家ディプロマを取得。ヴァイオリンを北本和彦、岩淵龍太郎、木村和代、イフラ・ニーマン、アントワン・グラー、マリークロード・テュヴニー、デヴィ・エルリ、室内楽をジュヌヴィエヴ・マルティニの各氏に師事。国際教育音楽祭PMFに3回参加。スイスのジュネーヴで行われているクリスマス・フェスティヴァルで1998年から10年連続ゲストを務め、毎年新作を自作自演。2010年元旦、仏マッシーオペラ座管弦楽団ニューイヤーコンサートにて同管弦楽団と共演。仏クワンシー=ヴォワザン市、モー市にてモー・フルートオーケストラと共演。アメリカのインターネットラジオ「Jango」にて自作曲「レインドロップス・ワルツ」 が全ジャンル・トップ10(クラシック部門人気第1位)に4度ランクイン。2013年と2016年、リサイタルのライヴ録音CDをリリース。2015年、自らオーケストレーションした作品をノースフェスタ管弦楽団と共演したDVDが発売になっている。日本滞在中、三角山放送局FMラジオ番組「伊藤光湖のヴァイオリントーク」のパーソナリティーを務める。現在、仏パリと札幌を拠点に研鑽を積む傍ら演奏活動、 作曲、編曲等の積極的な音楽活動を行っている。
ウェブサイト「伊藤光湖公式サイト」
http://mitsukoitoviolinrecital.web.fc2.com

坂田 朋優(ピアノ) さかた ともまさ
岩見沢東高等学校卒業。東京芸術大学を経て、同大学大学院修士課程修了。ポーランド国立ワルシャワ・ショパン音楽アカデミー研究科修了。2003年外山雄三指揮、大阪フィルハーモニー交響楽団と共演。M.マギン記念ショパンコンクール(ポーランド)、カプデペラ国際ピアノコンクール(スペイン)などに入賞。ポーランド各地で演奏。2008年帰国記念リサイタル開催後よりソロや伴奏など演奏活動を行っている。これまでに水口奈緒美、橋本真知、菊池葉子、石田真理、小林仁、K.ギェルジョド、M.ザグルスキの各氏に師事。札幌大谷大学非常勤講師。

ページの先頭へ戻る

蛇池雅人カルテット JAZZ LIVE

日程:8月20日(土)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
蛇池 雅人(アルトサックス)
仁部 咲良(アルトサックス)
長沼 発(ギター)
片山 沙知恵(ベース)

蛇池雅人カルテット JAZZ LIVE
蛇池 雅人(アルトサックス)

蛇池雅人カルテット JAZZ LIVE
仁部 咲良(アルトサックス)

蛇池雅人カルテット JAZZ LIVE
長沼 発(ギター)

蛇池雅人カルテット JAZZ LIVE
片山 沙知恵(ベース)

北海道のジャズシーンで活躍を続ける中堅・若手実力派メンバーと期待の現役高校生サックスプレイヤーの共演をお楽しみください。

蛇池 雅人(アルトサックス) じゃいけ まさと
1975年北海道苫小牧市生まれ。高校時代にブラスバンドでサックスを手にする。地元大学の学生BigBandに参加。在学中より演奏活動開始。大学卒業後、会社員として働くが、29歳の時よりプロ活動へ転向。数回のNYステイで、Vincent Herring氏、Dick Oatts氏、Bob Mover氏、Grant Stewart氏、新井田孝則氏らに多くの影響を受ける。国内外問わず、多くの演奏家と共演、親交。Straight Ahead Jazzを基軸に、Smooth、Jazz Fusion、Brasil、Latin、Pops等広い分野で活動中。

仁部 咲良(アルトサックス) にんべ さくら
幼少よりピアノを習い、小4から中3まで札幌ジュニアジャズスクールでアルトサックスを担当現在は社会人ビッグバンド『マーサーハッシー楽団』に在籍。8月にノルウェー オスロでのジャズイベントに出演。学校では吹奏楽部に所属し、充実した音楽生活を送る高校1年生。中1より蛇池雅人氏に師事。

長沼 発(ギター) ながぬま たつる
1985年生まれ。高校卒業後に渡英し、Leeds College of Musicに進学。在学中に精力的な活動を行い、2007年にはイギリス国内の音大の選抜メンバーで構成されるCUK Big Bandのギタリストに選出される。また同年、学内で最も優秀なギタリストに贈られる"Eric Kershaw Prize for Plectrum Guitar"を受賞。卒業後の現在、札幌および道内での演奏活動に加え、札幌市内各所のスクールにてジャズギターやアコースティックギターの講師も務めている。アーチトップギターの最大の魅力であるアコースティックな音色による表現にこだわり、伝統的なスタンダードやジャズオリジナルなど、ストレートアヘッドなスタイルの演奏に軸足を置いて活動している。

片山 沙知恵(ベース) かたやま さちえ
苫小牧市出身。苫小牧南高校でジャズオーケストラ部に入部し、ベースを始める。2011年から地元にあるトマフィールドジャズオーケストラに入団し、苫小牧市内を中心に音楽活動を開始。その傍らで各地のセッションにも積極的に参加し、たくさんの音楽仲間と出会い小編成での活動も始める。退団後は市内市外問わず様々なミュージシャンとの共演を経験し、2015年8月より拠点を札幌に移して活動中。

ページの先頭へ戻る

【イオン北海道協賛特別展】
講演会 大地とともに生きる~ワインにかける想い~

日程:8月20日(土)
時間:13:30~15:30
場所:北海道博物館 講堂
担当講師:山﨑太地氏(山﨑ワイナリー)
対象:学生/大人
定員:先着100名

【イオン北海道協賛特別展】
講演会 大地とともに生きる~ワインにかける想い~

三笠ジオパーク内にある山﨑ワイナリーは、三笠の土壌や気候と上手につきあいながら、質の高いワインを製造し国内外から注目されているワイナリーです。この講演会では、山﨑ワイナリーの山﨑太地さんから、地域とともに生き、そしてワインとともに生きる熱い想いについてお話しいただき、ジオパークの大事なキーワードである「地域における持続可能な社会のあり方」について、参加者のみなさんと考えます。

【お申込み方法】
事前申込、7月21日(木)よりお電話(TEL:011-898-0500)で受付します(受付時間 9:30~17:00)。

ページの先頭へ戻る

中嶋美弥(p)from名古屋 トリオ JAZZ LIVE

日程:8月21日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
中嶋 美弥(ピアノ)
蛇池 雅人(アルトサックス)
柳 真也(ベース)

中嶋美弥(p)from名古屋 トリオ JAZZ LIVE
中嶋 美弥(ピアノ)

中嶋美弥(p)from名古屋 トリオ JAZZ LIVE
蛇池 雅人(アルトサックス)

中嶋美弥(p)from名古屋 トリオ JAZZ LIVE
柳 真也(ベース)

名古屋を拠点に精力的な活動を展開するジャズピアニストと北海道の実力派メンバーの共演をお楽しみください。

中嶋 美弥(ピアノ) なかじま みや
静岡県浜松市出身。4歳よりクラシックピアノを始め、8歳でヤマハ音楽教室作曲家コ-スで、初めて作曲した曲が本に掲載される。PTCコンク-ル優秀賞受賞。大学時ジャズに出会い、独学で勉強を始める。卒業後OLをしながら、様々なバンドでライブ活動を開始する。その後退社し、カワイ音楽教室で臨時講師をして、名古屋に拠点を移し、本格的に演奏活動を開始。様々なセッションやレコーディングに参加する。東京スカパラダイスオーケストラの北原雅彦、向井滋春、峰厚介、岡田勉、森山威男、川嶋哲郎、大野俊三など、国内外のミュージシャンとのセッションを続けつつ、2007年より活動している自己のピアノトリオ「DearBlues」では、トリオで3枚、ボーカルとのコラボで3枚、CDをリリースし、各ジャズ誌で好評を得る。ラジオのオンエア出演多数、名古屋ブルーノートでの2度のライブを成功させ、2013年11月にはボーカルの植田ひとみとフランスのリモージジャズフェスティバルに招待され、出演2015年浜松の小学校2校に出向き、300人以上の小学生にジャズ出前コンサートを行い、新聞に掲載される。現在主に、名古屋中心に全国で精力的にライブ活動を行い、明るく、スイング感のあるピアノに定評がある。

蛇池 雅人(アルトサックス) じゃいけ まさと
1975年北海道苫小牧市生まれ。高校時代にブラスバンドでサックスを手にする。地元大学の学生BigBandに参加。在学中より演奏活動開始。大学卒業後、会社員として働くが、29歳の時よりプロ活動へ転向。数回のNYステイで、Vincent Herring氏、Dick Oatts氏、Bob Mover氏、Grant Stewart氏、新井田孝則氏らに多くの影響を受ける。国内外問わず、多くの演奏家と共演、親交。Straight Ahead Jazzを基軸に、Smooth、Jazz Fusion、Brasil、Latin、Pops等広い分野で活動中。

柳 真也(ベース) やなぎ まさや
1974年生まれ。17歳のときジャズメッセンジャーズを聴きジャズに興味を持つ。20歳でエレキベースをはじめ23歳でウッドベースに転向、ジャズに傾倒する。2000年頃より名古屋でプロ活動をはじめ、2004年に北海道へ移住。札幌を中心にジャズベーシストとして活躍している。堅実かつ柔軟なプレイに定評がある。

ページの先頭へ戻る

【イオン北海道協賛特別展】
講演会 ジオパークで見る・食べる・学ぶ

日程:9月11日(日)
時間:13:30~15:30
場所:北海道博物館 講堂
担当講師:尾池和夫氏(京都造形芸術大学学長、京都大学名誉教授、日本ジオパーク委員会委員長)
対象:学生/大人
定員:先着100名

【イオン北海道協賛特別展】
講演会 ジオパークで見る・食べる・学ぶ

大地の公園とよばれる「ジオパーク」。ジオパークでは、どのような活動が行われているのでしょう? そして、どのような楽しみ方があるのでしょう? この講座では、ジオパークの認定審査を担当する日本ジオパーク委員会委員長である尾池和夫先生から、ジオパークの取り組みについてくわしくお話しいただきます。

【お申込み方法】
事前申込、8月12日(金)よりお電話(TEL:011-898-0500)で受付します(受付時間 9:30~17:00)。

ページの先頭へ戻る

【イオン北海道協賛特別展】
フォーラム ジオパークへ行こう!

日程:9月25日(日)
時間:13:00~16:00
場所:北海道博物館 講堂
担当講師:道内各ジオパーク関係者
対象:学生/大人
定員:先着100名

【イオン北海道協賛特別展】
フォーラム ジオパークへ行こう!

北海道内にある5カ所のジオパーク(洞爺湖有珠山ジオパーク、アポイ岳ジオパーク、白滝ジオパーク、三笠ジオパーク、とかち鹿追ジオパーク)の関係者から、各地のジオパークの魅力を語っていただきます。そして、持続可能な社会とは何か、地域で生きるとは何かなどについて参加者のみなさんと一緒に考えたいと思います。

【お申込み方法】
事前申込、8月26日(金)よりお電話(TEL:011-898-0500)で受付します(受付時間 9:30~17:00)。

ページの先頭へ戻る

ご存じですか? 20日、30日はイオンお客さま感謝デー!

イオンモール札幌発寒では
20日、30日のお客さま感謝デーを実施中です。

ページの先頭へ戻る


モバイルサイト MOBILE SITE

モバイルサイトQRコード

モバイルサイト
簡単アクセス!!

http://www.aeon.jp
/sc/sapporohassamu/