ホーム > イベント

イベント 開催予定のイベント情報をご紹介!!

tedが遊びにくるよ♪

日程:8月27日(土)・28日(日)
時間:(1)12:00~ (2)14:00~ (3)16:00~
場所:3F ソユーゲームフィールド発寒店

tedが遊びにくるよ♪

映画で大人気のtedと一緒に写真を撮ったり握手ができるよ♪
お時間は各回30分前後を予定しておりますので、お早目のご来店お待ちしております★
お写真を撮る際はカメラをご持参頂きますようお願い致します。

TM & © 2015 MRC II Distribution Company L.P. and Universal Pictures, a division of Universal City Studios LLC.All rights reserved.

ページの先頭へ戻る

LUNA(vo)from Tokyo JAZZ LIVE

日程:9月3日(土)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
LUNA(ボーカル)
菅原 昇司(トロンボーン)
板谷 大(ピアノ)
柳 真也(ベース)

LUNA(vo)from Tokyo JAZZ LIVE
LUNA(ボーカル)

LUNA(vo)from Tokyo JAZZ LIVE
菅原 昇司(トロンボーン)

LUNA(vo)from Tokyo JAZZ LIVE
板谷 大(ピアノ)

LUNA(vo)from Tokyo JAZZ LIVE
柳 真也(ベース)

関東を中心に精力的に活動中の実力派ボーカリスト・LUNAによるジャズライブをお楽しみ下さい。

LUNA(ボーカル)
音楽教師の父と筝曲大師範の母のもと、様々な音楽に触れて育つ。
3歳よりクラシックピアノを学ぶ。
2001年よりvocalistとしてのキャリアをスタート。
"心に響く歌"、"血の通った音"を信条とする。
2009年8月、1stアルバム『Everything Must Change』リリース。
2009年9月、アケタズディスク『MENINA MOCA / AKETA meets VOCAL』参加。
『Everything Must Change』はJAZZ LIFE誌の"MY BEST ALBUM 2009"に選出される。
またスイングジャーナル誌の2009年のジャズディスク大賞にもノミネートされる。
2012年5月、2ndアルバムとなる『Natural』を、LUNA&大石学 duo 名義でリリース。
2015年5月、参加ユニット『倍音の森』のアルバムがリリースされる。
近年ではジャンルを超えた様々なミュージシャンとの共演も多く、自身の作詞作曲や他のミュージシャンとの共作にも意欲的に取り組み、オリジナル楽曲の創作・演奏にも力を入れている。
また、ソリストとして歌うだけでなく、様々な楽器とのアンサンブルにおいて楽曲を構成するひとつの音としての歌の在り方にも強い関心を抱き、幅広い演奏活動を展開している。
official website→http://www.jazz-luna.com

菅原 昇司(トロンボーン) すがわら しょうじ
苫小牧出身。
中学生の時に吹奏楽部に入りトロンボーンを始める。
高校からジャズに興味を持ち、大学ではジャズオーケストラに所属。
卒業後はビッグバンドに限らず小編成のバンドでも活動を始める。
2012年10月、国内最大級のジャズフェスティバルである「横浜プロムナード」に板橋文夫(p)Young Lionsで出演。
2013年、札幌で活動するプロミュージシャンを中心に結成されたビッグバンド「札幌ジャズアンビシャス」にリードトロンボーンで参加、2月に初コンサートを行い好評を博す。
作曲、アレンジも積極的に取り組み、リーダーバンドの一つである5トロンボーンアンサンブル「F-FIVE」では、全曲自身のオリジナル曲だけを演奏している。
現在は札幌でライブ、レッスン他、様々なイベントに出演し活動する。

板谷 大(ピアノ) いたや ひろし
1974年、札幌市生まれ。
5歳からクラシックピアノを始める。
ジャズファンでもある両親の影響からジャズにも興味を持つ。
大学時代より本格的にジャズピアノを始める。
プレイはトラディショナルなジャズスタイルをベースにする。
エネルギッシュで時には叙情的な表現もみせる、いま札幌で最も人気のあるピアニストのひとり。
現在、自身のピアノトリオ・9ピースバンド、ジョニー黒田とディキシープリンス、山本敏嗣グループのほか、村田浩・澤田一範・小濱安浩・大森明・林栄一など、全国的に活躍するミュージシャンとも数多く共演している。

柳 真也(ベース) やなぎ まさや
1974年生まれ。
17歳のときジャズメッセンジャーズを聴きジャズに興味を持つ。
20歳でエレキベースをはじめ23歳でウッドベースに転向、ジャズに傾倒する。
2000年頃より名古屋でプロ活動をはじめ、2004年に北海道へ移住。
札幌を中心にジャズベーシストとして活躍している。
堅実かつ柔軟なプレイに定評がある。

ページの先頭へ戻る

山野友佳子・金野俊秀DUO JAZZ LIVE

日程:9月4日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
山野 友佳子(ピアノ)
金野 俊秀(ベース)

山野友佳子・金野俊秀DUO JAZZ LIVE
山野 友佳子(ピアノ)

山野友佳子・金野俊秀DUO JAZZ LIVE
金野 俊秀(ベース)

精力的な活動を展開する実力派によるジャズライブをお楽しみください。

山野 友佳子(ピアノ) やまの ゆかこ
3歳からヤマハ音楽教室でピアノを習い始める。
東京音楽大学付属高等学校~同大学へ進学し本格的に音楽を学び始める。
18歳からジャズを習い、演奏活動を開始。
その後、自身のオリジナル楽曲の演奏活動も開始。
ジャズピアノを清水 絵理子氏に、クラシックを小高 明子氏、稲田 潤子氏に師事。
また、学内にてペーテル・ヤブロンスキー氏の公開レッスンを受講。
2015年6月にオリジナル曲を収録した2ndアルバム、『2nd Stage』納 浩一(ba)藤井 学(ds)をリリース。
2015年9月~2016年4月、『読売プレミアム』よりコラムを連載。
現在多くのライブハウスやフェスティバルに出演。
台湾・香港・フランス・スペイン・アメリカでの海外公演や海外のアーティストと共演するなど、幅広い地域とジャンルで活動を展開している。
その他、KORG Cafe Style認定講師、リー・エバンス協会研究員。
Blog:http://blog.goo.ne.jp/angela-major7

金野 俊秀(ベース) かねの としひで
1983年7月15日生まれ、旭川市出身。
15歳でギターを始め、17歳でエレキベースに転向、20歳からウッドベースも始める。
大学入学を機に札幌へ移り住み、在学中から市内のジャズ喫茶、ライブハウス等で演奏活動を行い、エレキベースとウッドベースの両方を扱うマルチプレイヤーとして、ジャズ、フュージョン、ファンク、ラテン、ロック、ポップス等、幅広いシーンでの演奏活動を続ける。
2012年11月、自身のリーダーバンド"Vital Trial"で1stアルバム「Spiral」をリリース。
2014年9月、クラシックをカジュアルアレンジしたバイオリンカルテット"HIKAblef"で1stミニアルバム「Classual Party」をリリース。
2015年5月、ドラマー、パーカッショニスト、作曲家等で活躍する常松将行氏のリーダーバンド"ワートシンフォニー"で1stアルバム「未来への道を描く人」をリリース。
現在も札幌市内を中心に全道各地で演奏活動、講師活動を展開させている。
愛宕音楽院、エルム楽器、music studio big treeでベース講師も勤める。
HP:http://bassist3.webnode.jp/

ページの先頭へ戻る

すみっコぐらしのねこがお店に遊びにくるよ♪

日程:9月10日(土)・11日(日)
時間:(1)12:00~ (2)14:00~ (3)16:00~
場所:3F ソユーゲームフィールド店内

すみっコぐらしのねこがお店に遊びにくるよ♪

可愛いすみっコぐらしのねこが遊びにきてくれます♪
一緒にお写真を撮ったり握手ができるのでぜひ遊びにきてくださいね★
お時間は各回30分程度を予定しております。
お写真を撮る際はカメラをご持参頂きますようお願い致します。
可愛いぬいぐるみやマスコットもご用意してますのでぜひお待ちしております♪

ページの先頭へ戻る

KUMIKO KAHLO(クミコ カーロ) JAZZ LIVE

日程:9月11日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
KUMIKO KAHLO(クミコ カーロ) (ボーカル、ピアノ)
柳 真也(ベース)
大山 賢司(パーカッション)

KUMIKO KAHLO(クミコ カーロ) JAZZ LIVE
KUMIKO KAHLO(クミコ カーロ)
(ボーカル、ピアノ)

KUMIKO KAHLO(クミコ カーロ) JAZZ LIVE
柳 真也(ベース)

KUMIKO KAHLO(クミコ カーロ) JAZZ LIVE
大山 賢司(パーカッション)

札幌出身で現在関東を中心に精力的な活動を展開する"クミコカーロ"のステージをお楽しみください。

KUMIKO KAHLO(クミコ カーロ) (ボーカル、ピアノ)
北海道札幌市出身。現在千葉市在住、ジャズシンガー。ピアニスト。
札幌大谷短期大学音楽科ピアノコース卒業。同研究科修了。在学中に中学音楽教諭二種免許を取得。第13回コンチェルトアートにて、札幌交響楽団とピアノ協奏曲を共演。第17回日本音楽連盟ピアノオーディションにて奨励賞受賞。北海道代表として東京全国大会に出場。卒業後も、クラシックピアニストとして数々の演奏会や、室内楽、公開レッスン、コンクールの伴奏など多岐にわたり活躍。さらに音楽科在学中に黒人霊歌やゴスペルに影響を受け、ブルースやジャズピアノに興味を持ち始める。マヘリア・ジャクソンやサラ・ヴォーンに多大なる衝撃を受け、ジャズヴォーカリストへの道を志す。SJF(札幌ジャズフォレスト)では道内百名以上のアーティストの中から選抜されヴォーカリストとしてソロ出演を果たす。その後も定期的にライヴを開催し好評を得る。2007年からはLAを往き来し、弾き語り法、ヴォイストレーニング、パフォーマンスを学ぶ。現地のイベントやライヴなどにも出演し活動の場を広める。これらの様々分野での活躍が地元情報誌『WING~sapporo~』11月号にて特集される。2008年からは拠点を札幌から千葉、東京に移し、千葉大モダンジャズ研究会にてさらにジャズ研修を積む。これまでに、クラシックピアノを吉田尚子、本田真紀子、横路朋子、声楽を相川智子、ジャズピアノをビリー・ミッシェル、ジャスヴォーカルをキャシー・マッケイ各氏に師事。様々なジャンルの音楽経験や人生経験を元に自己の音楽を追求し続け、その包み込むような歌声と自由自在に操るピアノ弾き語りスタイルには定評がある。現在は数々のイベントに出演する一方、MC・ラジオ出演など幅広く活躍中。2015年8月2日、ファーストアルバム「この素晴らしき世界」をリリース。

柳 真也(ベース) やなぎ まさや
1974年生まれ。
17歳のときジャズメッセンジャーズを聴きジャズに興味を持つ。20歳でエレキベースをはじめ23歳でウッドベースに転向、ジャズに傾倒する。2000年頃より名古屋でプロ活動をはじめ、2004年に北海道へ移住。札幌を中心にジャズベーシストとして活躍している。堅実かつ柔軟なプレイに定評がある。

大山 賢司(パーカッション) おおやま けんじ
1976年北海道小樽市生まれ。
2002年フランス芸術祭に単身出演。2003年にドコモやマクドナルドのCM音楽に参加。その後、村上てつや(ゴスペラーズ)、Zooco(ソイソウル)、菅沼孝三(フラジャイル)、樋口了一、中西圭三、福原美穂、池田聡、向井誠一郎、新田あつこ、櫻庭和、藤野美由紀(SAX)、渡辺ファイヤー(GOOPUNCH)、手島葵、小泉ニロ、JAZZTRONIK、谷本光、つのだ☆ひろ、島みやえい子、別所哲也、新妻聖子、ZONEと様々なアーティストと共演・サポートプレイヤーとして活躍。2012年6月にはZONEのツアーサポートとして参加、同時にCD制作にも参加。北海道札幌を拠点とし全国で精力的に演奏活動を行う一方で、ドラム教室講師として後進の育成にも力を注いでいる。

ページの先頭へ戻る

【イオン北海道協賛特別展】
講演会 ジオパークで見る・食べる・学ぶ

日程:9月11日(日)
時間:13:30~15:30
場所:北海道博物館 講堂
担当講師:尾池和夫氏(京都造形芸術大学学長、京都大学名誉教授、日本ジオパーク委員会委員長)
対象:学生/大人
定員:先着100名

【イオン北海道協賛特別展】
講演会 ジオパークで見る・食べる・学ぶ

大地の公園とよばれる「ジオパーク」。ジオパークでは、どのような活動が行われているのでしょう? そして、どのような楽しみ方があるのでしょう? この講座では、ジオパークの認定審査を担当する日本ジオパーク委員会委員長である尾池和夫先生から、ジオパークの取り組みについてくわしくお話しいただきます。

【お申込み方法】
事前申込、8月12日(金)よりお電話(TEL:011-898-0500)で受付します(受付時間 9:30~17:00)。

ページの先頭へ戻る

ヴァイオリン・チェロ・ピアノ トリオ コンサート

日程:9月17日(土)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
小林 佳奈(ヴァイオリン)
山田 慶一(チェロ)
渋谷 香帆(ピアノ)

ヴァイオリン・チェロ・ピアノ トリオ コンサート
小林 佳奈(ヴァイオリン)

ヴァイオリン・チェロ・ピアノ トリオ コンサート
山田 慶一(チェロ)

ヴァイオリン・チェロ・ピアノ トリオ コンサート
渋谷 香帆(ピアノ)

精力的な活動を展開する演奏家によるアンサンブルをお楽しみください。

小林 佳奈(ヴァイオリン) こばやし かな
北海道教育大学札幌校芸術文化課程音楽コース卒業。
ヴァイオリンを故・井上需、内田輝、市川ヴィンチェンツォ、R.オドゥリオゾーラ、鎌田泉の各氏に、室内楽を内田輝、文屋治実、鎌田泉、大平由美子の各氏に師事。リスト音楽院セミナーに参加。2002~2003年、ノルウェーグリーグアカデミーに留学。2006年・2010年、PMFにオーケストラ・アカデミーとして参加。時計台ホール、ルーテルホールにて「ヴァイオリンとピアノのジョイントリサイタル」を開催。アンサンブルグループ奏楽、弦楽アンサンブルエルヴェ各メンバー。ハイメスアーティスト、札幌音楽家協議会、日本・ノルウェー音楽家協会各会員。現在 ミツノミュージックスクール ヴァイオリン講師。

山田 慶一(チェロ) やまだ けいいち
長野県出身。
5歳よりスズキ・メソードでチェロを始める。新潟大学教育人間科学部芸術環境創造課程音楽表現コース、チェロ専攻卒業。在学中にエマ・フェランド、ジャン=ギアン・ケラス各氏の公開レッスンを受け研鑽を積む。また同大学選抜による定期演奏会に出演。その後、国際スズキ・メソード音楽院を卒業。ハイドンのチェロ協奏曲ニ長調を音楽院オーケストラと共演。2013年、2014年に札幌・美唄にて世界的チェリスト林峰男氏とチェロ二重奏で共演し好評を博した。これまでにチェロを北沢加奈子、宇野哲之、林峰男の各氏に、室内楽を田中幸治、舘ゆかり、豊田耕兒の各氏に師事。ハイメス アーティスト会員、北広島音楽協会会員。現在は札幌を中心に演奏活動、チェロの指導者としてスズキ・メソード発展のために力を注いでいる。

渋谷 香帆(ピアノ) しぶや かおり
札幌市生まれ。同志社女子大学学芸学部音楽学科卒業。
伊藤庸子、宮澤功行、宮澤陽子、中埜ユリコ、スベトラ.プロティッチ各氏に師事。来日の折、ペーター・ラング、パピッツァ・グヴォズピチ、フィオレラ・ミオット、レラ・ミオット各氏にレッスンを受ける。1989年、第13回ピティナ・ヤングピアニストコンペティション全国大会E級1位なしの2位。併せて日本テレビ杯、エッソ賞、洗足学園前田賞、日本絹業協会賞、海外派遣賞を受賞し、受賞者による北海道・四国交流演奏会に出演。1992年、第3回AOCC海外派遣コンクールにて、最優秀演奏者賞、ソリスト賞を受賞し、翌年ベルギーブリュッセル王立音楽院にて、同院オーケストラとピアノコンチェルトを演奏。同志社女子大学学芸学部音楽学科を首席で卒業し、同志社奨学金、石村雅子賞を授与。在学中、アメリカ、アスペンミュージックフェスティバルに参加。その際、ハーバード・ステッセン氏にレッスンを受ける。札幌に戻ってからは、ピアノ講師を務めるかたわら、日本フィルハーモニー交響楽団のソロコンサートマスターの木野雅之氏が来道の際は伴奏を務めるなど、幅広く演奏活動を行っている。

ページの先頭へ戻る

みのや雅彦「みのや雅彦 THE BEST 2 ~明日をまだ信じてる~」リリース インストアライブ

日程:9月18日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場

みのや雅彦「みのや雅彦 THE BEST 2 ~明日をまだ信じてる~」リリース インストアライブ

みのや雅彦がNEWアルバム「みのや雅彦 THE BEST 2 ~明日をまだ信じてる~」のリリースを記念して登場。
本アルバムを当日会場にてご購入頂いたお客さまを対象に、サイン・握手会の参加券を配布致します。

6月22日発売
みのや雅彦「みのや雅彦 THE BEST 2 ~明日をまだ信じてる~」
WHCD-103
本体価格2,778円(税込3,000円)

ページの先頭へ戻る

クラリネットアンサンブル~四重奏団「夢」~によるコンサート

日程:9月19日(月・祝)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
中川 知美(クラリネット)
狩原 枝里子(クラリネット)
福井 遥香(クラリネット)
大久保 陽子(クラリネット)

クラリネットアンサンブル~四重奏団「夢」~によるコンサート
中川 知美(クラリネット)

クラリネットアンサンブル~四重奏団「夢」~によるコンサート
狩原 枝里子(クラリネット)

クラリネットアンサンブル~四重奏団「夢」~によるコンサート
福井 遥香(クラリネット)

クラリネットアンサンブル~四重奏団「夢」~によるコンサート
大久保 陽子(クラリネット)

若手実力派クラリネット奏者4名によるアンサンブルをお楽しみください。

中川 知美(クラリネット) なかがわ ともみ
札幌市出身。
東海大学付属第四高等学校、国立音楽大学卒業後、ローム ミュージック ファンデーションの奨学金を得て渡仏。パリ地方音楽院、パリ・エコール・ノルマル音楽院を共に満場一致の最優秀で卒業。フランス・ピカルディコンクール第1位。新進演奏家育成プロジェクトにて、ウェーバーのクラリネット協奏曲第1番を札幌交響楽団と共演、札幌コンサートホールKitaraにてソロ・リサイタルを開催。クラリネットを村松時雄、武田忠善、フランク・アメ、ギィ・ドゥプリュ各氏に師事。現在、演奏活動を行うほか、指導にもあたっている。

狩原 枝里子(クラリネット) かりはら えりこ
札幌市出身。東京音楽大学卒業。
第5回横浜国際音楽コンクール管楽器部門一般の部第1位。2012年、横浜国際音楽コンクール助成公演として、ザ・ルーテルホールにてジョイントリサイタルを開催。2015年、新進演奏家育成プロジェクト、オーケストラシリーズにて札幌交響楽団と共演。札幌市民芸術祭新人音楽会、JRタワーそらのコンサート、三岸好太郎美術館ミニ・リサイタル等、多数の演奏会に出演。これまでにクラリネットを高鹿昶宏、三界秀実の各氏に、室内楽を故内山洋、安原理喜、水野信行の各氏に師事。現在札幌を拠点に演奏活動の傍ら、後進の指導にもあたっている。三響楽器、ARCO音楽教室講師。札幌音楽家協議会会員。

福井 遥香(クラリネット) ふくい はるか
北海道教育大学岩見沢芸術課程音楽コース卒業。
同大学院修士課程音楽教育専修を修了後、渡仏。パリ・エコール・ノルマル音楽院にルーセル奨学生として在籍し、クラリネット高等演奏資格を取得。同時に、室内楽高等資格を審査員の満場一致で取得し、2015年に帰国。平成22年度札幌市民芸術祭新人音楽会にて奨励賞受賞。第24回ハイメスコンクール管弦打楽器部門にて第1位。第87回レオポルド・ベラン国際音楽コンクールクラリネット部門にて名誉賞得て優勝。これまでにクラリネットを渡部大三郎、多賀登、ロナウド・ヴァン・スパンドンク、フローラン・エオーの各氏に師事。室内楽を内田輝、阿部博光、シャンタル・ドゥ・ビュッシーの各氏に師事。現在、札幌を中心に演奏活動を行っている。

大久保 陽子(クラリネット) おおくぼ ようこ
札幌市出身。北海道教育大学岩見沢校音楽コース卒業。
これまでに、同大学の学内ソロ選抜演奏会、卒業演奏会、第3回定期演奏会で独奏を務める。平成26年度札幌市民芸術祭新人音楽会に出演。現在は札幌を拠点にフリーランス奏者として活動している。クラリネットを大村雅浩、亀井良信、渡部大三郎、多賀登各氏に、室内楽を内田輝、フリーデリケ・キーンレ各氏に師事。アンサンブル・ポプリ、Trio Malwa、札幌管楽ゾリステン、各メンバー。

ページの先頭へ戻る

【イオン北海道協賛特別展】
フォーラム ジオパークへ行こう!

日程:9月25日(日)
時間:13:00~16:00
場所:北海道博物館 講堂
担当講師:道内各ジオパーク関係者
対象:学生/大人
定員:先着100名

【イオン北海道協賛特別展】
フォーラム ジオパークへ行こう!

北海道内にある5カ所のジオパーク(洞爺湖有珠山ジオパーク、アポイ岳ジオパーク、白滝ジオパーク、三笠ジオパーク、とかち鹿追ジオパーク)の関係者から、各地のジオパークの魅力を語っていただきます。そして、持続可能な社会とは何か、地域で生きるとは何かなどについて参加者のみなさんと一緒に考えたいと思います。

【お申込み方法】
事前申込、8月26日(金)よりお電話(TEL:011-898-0500)で受付します(受付時間 9:30~17:00)。

ページの先頭へ戻る

ご存じですか? 20日、30日はイオンお客さま感謝デー!

イオンモール札幌発寒では
20日、30日のお客さま感謝デーを実施中です。

ページの先頭へ戻る


モバイルサイト MOBILE SITE

モバイルサイトQRコード

モバイルサイト
簡単アクセス!!

http://www.aeon.jp
/sc/sapporohassamu/