フルート・クラリネット・ピアノ クリスマスコンサート

川本 咲(フルート)

福井 遥香(クラリネット)

藤本 志帆(ピアノ)

日程:12月23日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
川本 咲(フルート)
福井 遥香(クラリネット)
藤本 志帆(ピアノ)

幅広い活動を展開する若手実力派演奏家によるクリスマスコンサートをお楽しみください。

川本 咲(フルート) かわもと さき
北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース卒業。パリ・エコール・ノルマル音楽院にて高等演奏家ディプロム取得。在学中、学内ソロ選抜演奏会、室内楽選抜演奏会、卒業演奏会に出演。第58回および第61回全日本学生音楽コンクール東京大会入選。第16回全日本管打楽器ソロコンテスト入選。第16回日本クラシック音楽コンクール第4位(1位2位なし)。第3回新進演奏家育成プロジェクトオーケストラ・シリーズにて札幌交響楽団と共演。札幌新人音楽会にて奨励賞受賞。第12回新進演奏家育成プロジェクトリサイタルシリーズに出演。これまでに工藤重典、フィリップ・ベルノルド、デニス・ブリアコフ、ルノー・フランソワ、ペーター=ルーカス・グラーフのマスタークラスを受講。JRタワー展望室T38そらのコンサートや北海道立近代美術館ロビーコンサート、慰問コンサートなど札幌市を拠点に活動しながら、後進の指導にもあたる。これまでにフルートを湯澤多栄子、朴美香、阿部博光、金昌国、P.Y.Artaud、Y.Couixの各氏に、室内楽をFriederike Kienle、内田輝、深井尚子、M.Mercierの各氏に師事。星音会、日本フルート協会、札幌フルート協会、札幌音楽家協議会、アジアフルート連盟、各会員。現在、札幌大谷高校音楽科非常勤講師、中央・平岡文化教室フルート講師。

福井 遥香(クラリネット) ふくい はるか
北海道教育大学岩見沢芸術課程音楽コース卒業。同大学院修士課程音楽教育専修を修了後、渡仏。パリ・エコール・ノルマル音楽院にルーセル奨学生として在籍し、クラリネット高等演奏資格を取得。同時に、室内楽高等資格を審査員の満場一致で取得し、2015年に帰国。平成22年度札幌市民芸術祭新人音楽会にて奨励賞受賞。第24回ハイメスコンクール管弦打楽器部門にて第1位。第87回レオポルド・ベラン国際音楽コンクールクラリネット部門にて名誉賞得て優勝。これまでにクラリネットを渡部大三郎、多賀登、ロナウド・ヴァン・スパンドンク、フローラン・エオーの各氏に師事。室内楽を内田輝、阿部博光、シャンタル・ドゥ・ビュッシーの各氏に師事。現在、札幌を中心に演奏活動を行っている。

藤本 志帆(ピアノ) ふじもと しほ
北海道札幌西高等学校卒業。京都市立芸術大学音楽学部を首席で卒業し、京都市長賞及び京都音楽協会賞受賞。京都市立芸術大学音楽学部管弦楽団(増井信孝指揮)、札幌交響楽団と協演(円光寺雅彦指揮)。2014年、札幌時計台にて初のソロリサイタルを開催。2014 年秋より、京都フランス音楽アカデミー奨学生として、パリのエコール・ノルマル音楽院に2年間留学。ピアノ高等教育課程ディプロム、室内楽高等演奏家ディプロム取得。室内楽試験で称賛付き1位を獲得。室内楽選抜演奏会他、パリ市内で数多くの室内楽コンサートに出演。現在は札幌を拠点として、演奏活動を行い、JRタワー展望室T38そらのコンサート、札幌ロビーコンサート、OKUI MIGAKUギャラリーコンサート、北広島市花ホールロビーコンサート、三岸好太郎美術館ミニ・リサイタル等に出演。2018年6月、第1433回市民芸術劇場公演として、ソロリサイタルを開催。また独唱や合唱等の伴奏者としても活動し、後進の指導にもあたっている。これまでにピアノを佐藤睦美、橘高昌男、上野真、パトリック・ジグマノフスキの各氏に師事。各セミナーにおいて、ピエール・レアク、カルスト・デ・ヨング、シプリアン・カツァリス各氏から指導を受ける。またソルフェージュを手島由芙子氏、チェンバロを春山操氏、室内楽をシャンタル・ド・ビュッシー氏に師事。

日程 12月23日(日)
時間 (1)13:00~ (2)15:00~
場所 1F すずらん広場