マリンバ・ピアノ・打楽器 コンサート
~5月病なんて吹き飛ばせ!音楽ビタミンたっぷりのゴールデンウィークコンサート!~

沓野 勢津子(マリンバ)

田島 ゆみ(ピアノ)

向 愛佳(打楽器)

日程:4月28日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
沓野 勢津子(マリンバ)
田島 ゆみ(ピアノ)
向 愛佳(打楽器)

鍵盤打楽器マリンバ(木琴)・ピアノ・打楽器によるコンサートをお楽しみください。

沓野 勢津子(マリンバ) くつの せつこ
2007年京都市立芸術大学音楽学部を首席で卒業。卒業に際し音楽学部賞・京都音楽協会賞受賞。(財)ロームミュージックファンデーションの奨学生として米国ボストン音楽院大学院に留学し、2010年同大学院を卒業。現在は日本に完全帰国し、北海道札幌市在住。札幌、東京、大阪、京都、アメリカ、台湾などでリサイタルを開催。
2005年KOBE国際音楽コンクール優秀賞受賞。2007年関西打楽器新人演奏会最優秀賞受賞。同年、東京打楽器新人演奏会にて鍵盤打楽器部門グランプリ受賞。2009年イタリア国際打楽器コンクールマリンバ部門第一位受賞。2010年米国南カリフォルニアマリンバコンクール優勝。2013・2014年札幌市民芸術祭奨励賞受賞。2014年第31回日本管打楽器コンクールマリンバ部門第1位および文部科学大臣賞・東京都知事賞を受賞。
2012年沓野勢津子ソロCD「子供の領分」をリリース。2012年より毎年日本クラシック音楽コンクールの北海道地区予選・本選の審査員を務める。NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」にマリンバソロで出演。山下一史指揮・東京シティフィル管弦楽団、高関健指揮・札幌交響楽団とソリストとしてマリンバ協奏曲を共演。日本最大のマリンバメーカー「こおろぎ社」アーティスト。札幌大谷大学芸術学部音楽学科非常勤講師、ドルチェ音楽教室講師。これまでに打楽器・マリンバを奥田有紀、種谷睦子、山本毅、坂上弘志、小森邦彦、ナンシー・ゼルツマン、布谷史人の各氏に師事。

田島 ゆみ(ピアノ) たじま ゆみ
都立国際高等学校を経て2008年ドイツ、フライブルク国立音楽大学大学院ピアノ科(音楽教師課程、並びに芸術養成教育の修士課程)を卒業。ドイツを中心にヨーロッパ各地でピアノデュオ、室内楽の演奏、並びにドイツ各地での音楽祭に参加。自宅教室にて後進の指導も務める。11年半のドイツ滞在の後、2014年日本に完全帰国し、札幌市在住。札幌交響楽団の首席奏者たちとの共演をはじめ、様々な室内楽コンサートに出演。後進の指導も務めている。
14歳の頃、自作の連弾曲にてジュニアオリジナルコンサートテレビ出演。ピティナ・ピアノコンペティションF級全国大会入選、JPTAピアノオーディション(高校部門)入賞。2006年フライブルクにて音楽大学委員会コンクール・ピアノトリオ部門第一位。トリオ・ディ・トリエステの指導のもと、イタリア、シエナ市のキジアーナ音楽アカデミーにて研鑽を積む。キジアーナ・ディプロマ賞受賞。
2010年より和波たかよし八ヶ岳サマーコースに参加、伴奏員を務めている。これまでに、渡部由記子、岡田敦子、大久保鎭一、A.クライン、F.ゴットリープの各氏に師事。H.ライグラフ、V.トロップ、J.ヴィットマン、R.クスマウルら、多くの音楽家から薫陶を受けている。

向 愛佳(打楽器) むかい あいか
洗足学園音楽大学音楽学部打楽器コース卒業。桐朋学園音楽学部研究科修了。2012年及び2015年、アジア・ユース・オーケストラに合格し、アジア各国で公演。現在札幌を拠点に札幌交響楽団への客演をはじめ、道内各地で演奏活動や子どもから大人まで幅広い年代を対象に演奏指導を行っている。
これまでに打楽器を、大垣内英伸、藤本隆文、森茂、石井喜久子、松本祐二、竹島悟史、故塚田吉幸、安江佐和子の各氏に、室内楽を石田多紀乃女史に師事。北海道打楽器協会会員。えんよ音楽教室講師。

日程 4月28日(日)
時間 (1)13:00~ (2)15:00~
場所 1F すずらん広場