時をかける、メガネ。JINS×TIME COLLECTION

20世紀のあらゆる時代からインスピレーションを受けたデザイン。

【1920年代】
メガネは装飾品としての意味合いが強く、高級品だった時代。
繊細な彫金が施され、華奢ながらも華やかな印象を与えてくれます。
この時代はメタルフレームが主流で、鼻パッドがない一山タイプや、乗馬に適したズレにくい形の縄手デザインが流行していました。
金属そのものの色合いを楽しむ、ヴィンテージ感溢れるデザインです。

あなたは、どの時代を楽しみますか?
https://www.jins.com/jp/time/

日程 -
ジンズ
ジンズ
2F/メガネ
TEL:022-348-5723