あやがわ眼科

あやがわ眼科

2F / サービス / 眼科診療

診察日:火・水・木・金・土・日・祝
診察時間:10:30~13:00 14:00~18:30 ※受付時間30分前迄となります。
休診日:月曜日
※眼鏡処方・学校検診・初めてコンタクトレンズ使用の受付は、17:00までとなります。
※初めてコンタクトレンズ使用の方は、今お使いの眼鏡を必ず持参下さい。眼鏡をお持ちでない場合は、処方致しかねます。
※小学生以下のコンタクトレンズ処方は致しかねます。

087-870-8618

http://kagawa-ayagawaganka.com/

~お盆期間中の診療案内~
・8月12日(月・祝)は休診とさせて頂きます。
・8月10日(土)・11日(日・祝)・13日(火)~18日(日)までの連休中は通常通り診療しております。

はやり目(流行性角結膜炎)とは、アデノウイルスというウイルスの感染が原因となる病気です。
非常に感染力の強いウイルス性の結膜炎で、感染すると約7日の潜伏期間の後、以下の症状が現れます。
・目の充血
・まぶたの腫れ
・さらさらした目やに
・強い異物感
・涙が出る
・まぶしい
そして、発症1週間頃から角膜に点状の濁りが現れることがあります。
キチンと治療しないと角膜に混濁が残り、最悪の場合、失明に至る危険性もあります。

はやり目自体は3週間ほどで自然に治りますが、別の細菌などの混合感染を予防するため、抗菌薬の点眼を行います。
角膜の濁りがみられる場合には、ステロイド薬の点眼を行います。
なお、はやり目は、学校保健安全法により、感染力がなくなったと医師が判断するまでは学校へ出席できない疾患に指定されています。
大人の場合も感染を広げないために出社は控えます。
アデノウイルスの感染を確認するために(他の家族や知人へ感染させないためにも!)も眼科受診による正しい診断は大切です。