生活排水、ゴミ削減に向けて

SDGsの取り組み

生活排水削減のため、リネンを廃止し、不織布お着替え、不織布タオルの導入&一部リユース

ラフィネグループとして、SDGsの取り組みである「海の豊かさを守ろう」に賛同し、タオルの洗濯の際に発生する有毒な生活排水の削減や昨今の新型コロナウイルスの感染リスク低減のため不織布の導入に至りました。
このままではゴミが増えるので、バスタオルの不織布のみリユースし、SDGsの取り組みに寄与、環境問題に取り組んでまいります。
(お身体の上におかけする不織布は「安定化二酸化炭素」を噴霧し、除菌消臭した上でリユース。※1回使い捨てでなく、除菌し3回使用)

日程 -
ラフィネ
ラフィネ
1F/リラクゼーション
TEL:0225-24-8871