キラキラと輝くアクセサリー


イオンモール札幌発寒2Fの専門店街で、キラキラと輝くお店を見付けました!



天然石アクセサリーのお店「アナヒータストーンズ」。


創業 120 年の歴史を持ち、様々な神事や献上品として用いられてきた"出雲型勾玉"の販売も行っています。



キラキラ輝くアクセサリー2


キラキラの正体は・・・・



天然石で作られたアクセサリーや勾玉!


身に付けたら私も輝けるかもしれない・・・!そんな淡い期待を胸に、まずはどんな商品があるのかを知るべくお店にお邪魔してきました!





・そもそも天然石ってなに?


店長「当店では自然が長い時間をかけて育んだ天然石を扱っています。天然石の中でも、「稀少性」「硬度」「外見の美しさ」の条件を満たすものを「宝石」と呼び、みなさまになじみ深い言葉かと思います。当店で扱うのは、 その中でもお手頃価格な「半貴石」と呼ばれるものが中心です。宝石・ジュエリーの世界より、身近にお愉しみいただけますよ!」


エメラルドの原石エメラルドの原石。グリーンの結晶部分は、磨けばジュエリーとして扱えそうなほど高品質な一品。



明るい店長常に笑い声が絶えないとっても明るい店長。



エメラルド5月生まれの編集長の誕生石「エメラルド」。グリーンに近いものもあれば、ブラックに近いものもあります。



「エメラルドってもう少しグリーンっぽくなかったっけ?」


そう思う方も少なくないでしょう。まさにこれがジュエリーとしては使用されなかった品質の部分にあたるので、同じエメラルドでもまた違った色味、雰囲気が楽しめるのだとか!



1つ勉強になったところで、店長に店内の奥を案内していただきました!





・自分だけの天然石アクセサリー


店長「世界に1つだけのアクセサリーが作れます♪」



天然石がずらり店内奥のコーナーには、瓶に入った天然石がずらり。



たくさん種類がある中から自分の好きな石をチョイスし、その場でオリジナルのアクセサリーを作っていただけるのだそう。シンプルに1種類の石で統一したり、いくつかの種類を組み合わせて個性を出したりと、デザインも好きなように選べるのがうれしい!



巨峰みたいなアメジストなんとなく小粒の巨峰を思い浮かべるのは私だけだろうか。絶対口に入れてはいけません!





・石の組み合わせって、どうなの?



筆者「石同士の相性とかってあるんですか?」


店長「確かに相性はあるので、違う種類の石を組み合わせて作る場合は水晶を入れてあげるといいですよ!」



水晶鉱物界の仲裁役、水晶。どこの世界も、調整役はいるものなのね・・・。



人間関係同様、石にも相性があるそうな!どうやら水晶には"石の仲を取り持つ"という役割があるらしく、水晶は石たちのまとめ役的な存在のようです。



同じ種類の天然石でもひとつひとつ色や模様が微妙に違うので、「これだ!」と思うものをじっくり選んでいくと、愛着が湧いて長く大事に使っていけそうですよね♪





オーダーメイド以外にも、既製品のアクセサリーも充実。





・いっぱいあって選べないときは?



筆者「いっぱいあって選びきれない方のコツとかあるんでしょうか・・・?」


店長「天然石を初めて購入する方には、誕生石を使ったアクセサリーが人気です!」



誕生石を使ったアクセサリー誕生石を使ったアクセサリー。キラキラが眩しい・・・!



誕生石を使ったアクセサリー2誕生石は各月に1つではないみたい!



誕生石とは昔から、身に着けると「持ち主を守り、幸せへ導く」といわれています。天然石を身に付ける最初の1歩としては、自分の生まれた月の誕生石を選ぶのが定番なようです。



ちなみに、筆者の生まれた2月の誕生石はアメジスト。個人的にはタイガーアイの方が気になるんだけどな(金運上がるらしいので)・・・と思いつつ、



編集長「自分の生まれた月以外の誕生石を身に付けるのはアリですか?」



店長「全然問題ありません!」



とのこと。生まれた月に関係なく選んで良いみたいです♪♪





・風変わりな商品を見つけた!


ここで、ちょっと変わった商品をご紹介いただいた。


店長「これ、真ん中の石が付け替えられるんです!」



石を付け替えられるブレスレット


天然石をさりげなく身に付けられるブレスレット。天然石のツヤとレザーのマットな質感の対比が素敵だし、金具のゴールドがアクセントになっていてお洒落!何より、アニメの変身シーンに出てきそうなこの神秘的な配色がたまりません・・・!



その日の気分やファッションに合わせて石を替えるだけで、ガラッと印象を変えられそう。お出かけ前のルーティーンとして、毎日に選ぶワクワクをプラスするのも良いかも!!



レザー部分レザー自体の色も選べます!



違うタイプのレザーブレスレット違うタイプのレザーブレスレットも・・・!





・天然石のお手入れはどうすれば?


ここで、天然石のお手入れについて聞いてみることに。



筆者「天然石の日々のお手入れはどんな風にしたら良いですか?」


店長「石を水晶の上に置いて"石を休ませる"といいですよ!」



水晶の上で休息中の天然石水晶のかけらの上で"休息中の天然石"のイメージ。



店長いわく、水晶にはお清めの力があるといわれており、人がベッドで寝るのと同じ感覚で石も休ませることができるそう。休息タイムが必要なのは人間も石も同じ。意外にも共通点が多い!



ちょっと話は逸れますが、水晶に鉄分が含まれることで紫色に変色したものがアメジストなんだそうですよ。化学反応って不思議!



アメジストアメジストは、水晶の仲間だったんですね





・天然石のつかみ取り!?


店内を見渡してみると、なにやらバスケットいっぱいの石を発見。



天然石のつかみ取りお子様は330円、大人は550円(いずれも税込)で天然石のつかみ取りができる!



店長「お子様向けに、つかみ取りもやってます!」



「どこで生まれたんだろう?」「どうしたらこんな色になるんだろう?」など、天然石にはお子さんの好奇心をくすぐる要素がいっぱい。つかみ取りを楽しんで持ち帰った後も、天然石の謎を調べたり、幻想的な輝きに見惚れたり、手で触れた時のツルツルした感触を味わったり、楽しみ方は色々!自由研究のテーマとして扱ってもGood



天然石をきっかけに、お子様が自然の化学反応に興味を持って理科好きになるかもしれません・・・!



片手でガシッと掴む片手でガシッと掴んだ天然石を持って帰れます!





・勾玉について聞いてみた


お邪魔する前から気になってはいたもの、店内の至るところであるものの存在が目に留まった。



勾玉1



勾玉2


勾玉3木製の勾玉も。さわり心地が鉱物と違い、しっとりあたたかみがある。



勾玉の形にはいくつか種類があるようで、想いをこめやすく循環しやすいようふっくらと丸みを帯びたこの「出雲型」は、アナヒータストーンズを運営するめのやが、創業以来、受け継ぎ、守り、伝え繋いでいるものなのだそうです。



出雲型勾玉


勾玉はかつて魔除けとして用いられることが多かったそうですが、店長はファッション感覚で気軽に身に付けてほしいという思いから、他のスタッフさんと相談しながら可愛くアレンジして販売しているのだそう。さりげないコロンとした小さめのサイズ感と丸みのある形がとっても可愛くないですか!??



 ↓ ↓ ↓ ↓



勾玉4


勾玉5


勾玉6


夏だからか涼しげなデザインが多く、Tシャツに合わせるだけでも映えそう。特にアンクレットは、華奢で繊細なビーズのデザインにさりげなくも存在感のある勾玉がキラリと光り、視線を集めること間違いなし!足元までぬかりなくオシャレを楽しんでる人って素敵ですよね♪



店内には他にも色々と珍しいアイテムがたくさんあったので、一部をご紹介!



ウサギの形の勾玉の台座ウサギの形の勾玉の台座。ウサギの腕の中にジャストフィット!



ジオードジオードと呼ばれる中が空洞になった石。半分に割ると・・・



 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



ジオードを半分に割ってみると・・・光り輝く結晶が出現!とっても綺麗!編集長は「塩釜みたい!」と言っていましたが・・・。



さまざまな天然石のかけらさまざまな天然石のかけら。混ぜてインテリアを楽しんだり、レジンのアクセを作るときのパーツとしても利用できるのだそう。



天然石のお手入れ用品布などに吹きかけて天然石を拭くお手入れ用品として使えます!




見ているだけでも癒される天然石。読者の皆さんもファッションや普段の生活に取り入れて、お洒落を楽しんでみてはいかがでしょうか♪




【アナヒータストーンズ イオンモール札幌発寒店】
住所:北海道札幌市西区発寒812-1 イオンモール札幌発寒2F
電話番号:011-668-0555
営業時間:9:0021:00
オーダー・リメイク受付時間は11:0019:00