Ezo'n(エゾン) LIVE

新田 昌弘(津軽三味線)

しんた(和太鼓)

竹野 留里(唄)

日程:11月17日(日)
時間:(1)13:00~ (2)15:00~
場所:1F すずらん広場
出演:
新田 昌弘(津軽三味線)
しんた(和太鼓)
竹野 留里(唄)

伝えたいのは伝統音楽。北海道を中心に人気を博す"和POPバンド"「Ezo'n」のステージをお楽しみください。

新田 昌弘(津軽三味線) にった まさひろ
北海道札幌市出身。14歳から津軽三味線を始め、7ヶ月後に1998年津軽三味線東京大会中高生の部で優勝する。その後2000年、2001年、2002年の全国大会で連覇する。20カ国で演奏する。サウジアラビアでは国王主催の「ジャナドリア祭」に招待され国際文化芸術交流に貢献し、二度に渡ってサウジアラビアを訪問する。
2011年には小沢征爾氏が芸術監督をする「JapanNYC」カーネギーホールでの「津軽三味線だけのフルコンサート」を実現。翌日米国で有名な「The New York Times」の一面の載る。
独自に研究した匠なテクニックで様々な楽器とのコラボで津軽三味線の魅力を多いに発揮するコラボ三味線奏者として活動する。

しんた(和太鼓)
北海道安平町出身。10歳より和太鼓を始め、18歳の時から「鼓童」に3年間在籍し2006年より北海道を中心としたソロ活動を始める。
太鼓と踊りの関係に自分のスタイルを見いだし、アフリカ、ブラジル、アジア各国のダンスミュージックをアレンジした新しいスタイルは行く先々で大成功を収める。
また"太鼓マスターズ"のメンバーとして、世界バレー総合開会式や、第1回野口英世アフリカ賞」の授賞式及び記念晩餐会(天皇皇后両陛下御出席)において歴代総理大臣をはじめ、アフリカ各国の大統領や国王の前での演奏。海外でも数々の演奏を重ねる。
2014年、2015年と「ももいろクローバーZ~桃神祭~」やARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism東京ドーム公演に和楽器隊として参加する。

竹野 留里(唄) たけの るり
北海道室蘭市出身。4歳から民謡を始め、様々な大会で入賞。
西胆振を舞台にした映画『モルエラニの霧の中』に出演。テレビ東京の『THEカラオケ★バトル』に 9回出場し2度優勝。2017年U-18四天王。
どさんこ舟唄・甚句全国大会(少年の部・一般 の部 ) 優勝 名人位 石狩川流れ節全国大会(少年の部)優勝 準名人位。江差追分全国大会(少年の部)準優勝。全道民謡決勝大会 ( 幼年の部・少年の部・江差追分の部 ) 三冠。全道民謡決勝大会(一般・江差追分の部)準優勝。道新杯全道民謡決勝大会(一般・江差追分の部)優勝。

日程 11月17日(日)
時間 (1)13:00~ (2)15:00~
場所 1F すずらん広場