Seiko Astron GPS Solar服部金太郎 生誕160周年記念限定モデル

キャンペーン

セイコー創業者である服部金太郎の「常に時代の一歩先を行く - ONE STEP AHEAD OF THE REST -」という理念のもと、セイコーは数多の革新的な製品を生み出して来ました。
そしてクオーツ腕時計に次ぐ第2の革命とも言える、最先端技術の象徴《セイコー アストロン》から、服部金太郎の生誕160周年を記念し誕生日である10月9日(※)にその名を冠した限定モデルの登場です。

創業者を記念するモデルに相応しい威厳ある堂々とした佇まいをイメージした「黒」と「金」を基調としたモデルです。

※旧暦万延元年10月9日/新暦11月21日

金太郎の威厳をイメージした金色のアクセントが特徴。
軽量なチタン素材に、ケースを傷から守るスーパーブラックダイヤシールドがコーティングされています。

ベゼルには硬く、耐擦傷性に優れたジルコニアセラミックスを採用し、160周年にちなんだ16面カットを施しています。
豊かで立体的な光の表情と、その光沢感のある輝きがいつまでも味わえる特別な仕上げとなり、ブラックをベースとした立体的なダイヤルを際立たせます。

セイコーが歩んできた歴史。
それは、時計の進化の歴史といっても過言ではありません。
その進化を支えてきた創業者・服部金太郎の理念「常に時代の一歩先を行く」の英訳"ONE STEP AHEAD OF THE REST"と"KINTARO HATTORI"が「丸角Sマーク」と共に裏ぶたに刻まれています。
0001/2500~2500/2500のシリアルナンバーと『Limited Edition』の表記も配されています。

金色のステッチが映えるオイルマット仕上げのクロコダイルストラップが付け替え用として付属します。
格調高い雰囲気をまとい、フォーマルな場に一層相応しいスタイリングを実現します。

金太郎が1900年(明治33年)に登録したセイコーの前身である服部時計店の商標「丸角Sマーク」を立体的にかたどったピンバッジが付属します。

「丸角Sマーク」が刻印された重厚な木製のスペシャルボックス入りです。
服部金太郎を曾祖父とする代表取締役会長 兼 CEO 服部真二からのメッセージが記されたカード、付け替え用ストラップ、ピンバッジが同梱されます。

本モデルは最高峰GPSソーラーキャリバー「5X53」を搭載。
1日に最大2回のGPS受信作業を行うセイコー独自の新技術「スーパースマートセンサー」、世界中どこにいてもワンステップで素早く現地時刻に修正する「高速タイムゾーン修正機能」など高い性能を誇りながらも、省電力化技術などにより圧倒的なコンパクトサイズと高い視認性を誇るダイヤルデザインを実現しています。

日程 -
グラシス
グラシス
1F/宝飾・時計
TEL:011-668-0800